少女漫画

スパイスとカスタード【22話】最新話のネタバレ感想!

ベツコミ2018年12月号掲載のスパイスとカスタード22話のネタバレ・感想・考察です。

ここからはスパイスとカスタード22話のネタバレになりますのでご注意ください。

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

スパイスとカスタード22話ネタバレ

チカとキスをして初めて恋人だと実感できたタマ。

”昨日までのあたしとちょっと違うってバレたらどうしよう?”

そんな風に思いながらも体が宙に浮いたようにふわふわしていました。

クラスメイトからも、何かいいことあったのかと何度も問われそのたびに否定するタマ。

チカの部活は恋愛禁止なので付き合っていることがバレたら大変なことになるからと、ちゃんと地に足をつけようと心に決めます。

しかしいざチカと顔を合わせると思い出してしまい赤面するタマでした。

何度も目が合ってそらす二人。

チカも同じような態度をとっていたので、

”チカくんもそうなのかな?”

と、自分と同じように気恥ずかしいのかなと思うのでした。

休み時間に律と一緒に過ごすタマは、

「今日のあたし変かな…♪」

うきうきしながらそう尋ねます。

「いつも通り変だな」

そう答えが返ってきてさらにタマは

「そう?何があったかはちょっと恥ずかしくて言えないんだけど~」

それでも律が聞きたいなら話すと言いますが、律は聞きたくないしと断ります。

そういえば月森も変だったな

同じ剣道部なので朝練の時様子がおかしかったと話し出します。

先生が、

そこチューいしろよ!

またいきすぎだぞ!

と生徒に言っているセリフにチューとかキスとかが含まれると変に動揺していたと言います。

そんなことを思い出した律は、

「何があったかはなんとなく想像つくから聞きたくない」

とタマに言うのでした。

バレないように気を付けなと律に言われたタマは、

”毎日のように顔見てるけどもう会いたいし、二人になりたいし、触れたい”

そんな想いで埋め尽くされていました。

『夜ちょっと会いに行っていい?』

意を決してそうメッセージを送ります。

『は?まぁテスト勉強するならいいけど』

冷たい文章がきたときは落ち込みましたが、行ってもいいと言うメッセージに喜ぶタマ。

その日の夜チカの家を訪ねます。

「…言っとくけど勉強だからな」

そう前置きをし、

「父さん母さんはまだ店だけど1階にはばーちゃんいるからな」

そう話し、足悪いから2階にはあがってこないけどと付け足します。

勉強をはじめた二人。

気付くとチカに見つめられていたタマ。

タマに気付かれたチカはふいっと顔をそむけます。

タマはそっとチカの手に自分の手を重ねます。

そしてそのままキスをする二人。

照れくさそうな空気が流れ、タマは

チカくん、ちょっとだけぎゅってしてもいい?

そう頼みます。

何も言わないチカに少しずつ近づき抱きつくタマに、

「まだいいと言ってない」

そう言いながらもタマを抱き寄せるチカ。

ぎゅっと抱き合い幸せそうなタマとチカのいる部屋のドアが少し開き、

そこにはお盆にのったお茶とお菓子がありました。

驚いてドアを開けるとそこにはおばあちゃんがいました。

「ごゆっくり」

そう微笑み階段を下りていくおばあちゃん。

そして見られてしまったと慌てる二人。

そのあとおばあちゃんのところへ行きますが、

「二人でゆっくりしてればいいのに…

やっぱり邪魔しちゃったかねぇ

そう言われる二人。

チカはとっさに、

「あのさ、ばあちゃん、俺とタマなんだけど今劇の練習中なんだ」

そう言って抱き合っていたのは練習だからだとごまかします。

おばあちゃんはうんうんとうなずきながら、

「大丈夫大丈夫。

みんな知ってるから

そう答えます。

驚き固まるチカとタマ。

チカの両親も、タマの両親も知っているとのこと。

しかしチカが付き合いを禁止されてるからみんなで黙っていようと決めたと話します。

「そろそろ私たち家族には話してくれてもいいのにねぇって言ってたんだよ。

話してくれたらみんなでお祝いするのにねぇって」

そう嬉しそうに話すおばあちゃんでした。

後日、家族総出でお祝いされた二人。

恥ずかしそうにするチカをよそに、タマはとっても嬉しく思うのでした。

「みんなありがとう。

あたしたち幸せになるね♡」

そう宣言するタマにチカは

お前しばらく出禁だからな

そうつぶやくのでした。

その頃律にタマから出禁になったことがメッセージで届いていました。

”またか、あほだな”

そう思いながら歩いていると知らない人からつけられていました。

正体を突き詰めようとするとその人は女性のような姿でした。

あのっ僕っファンです!!

いきなりの告白に色々理解不能になる律なのでした。

スパイスとカスタード22話感想

恋人だと実感できた時のタマが素直でかわいいなって思いました( *´艸`)

まぁかわいかったのはタマだけではなかったですけど(笑)

チカの動揺っぷりにも思わず頬がゆるみました♪

そんな二人をよそに律はさすがだなってくらいの対応!(笑)

なんだかんだで律とタマは親友として相性いいなと思いました☆

そして一番好きだったのがおばあちゃんにバレたときのシーン!

チカのとっさのごまかしだったけど、まさかの知ってたってオチ!!

タマとチカだけでなく私も驚きました(笑)

家族総出での交際のお祝いなんて素敵すぎますよね♪

そんな幸せそうな二人でしたが、律にも何やら事件が起きそうで…!!

ファンだと名乗った性別不明な人は一体何者なんでしょうか((+_+))

Sponsored Link