女性漫画

ルミナス=ブルー【2話】最新話のネタバレ感想!コミック百合姫2019年1月号

コミック百合姫2019年1月号のルミナス=ブルー2話のネタバレ・感想・考察です

ここからはルミナス=ブルー2話のネタバレになりますのでご注意ください。

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

ルミナス=ブルー2話ネタバレ

寧々と雨音は、中学のころからつき合ってたんだよと聞かされた光。

「・・・つき合って・・たんだ・・・」

 

学校の廊下で先生に呼び止められ、光の様子を聞かれるうちほ。

このまま部員が増えて、写真「部」に戻れたらいいなと言われるが浮かない顔。

 

放課後、寧々と雨音と一緒に帰ることになる光。

最近、写真を撮ってないことを寧々に指摘されます。

光「カメラが機嫌悪くって!!」

寧々「・・・調子じゃなくて?」

と、撮らない理由を明らかにしないことを、2人に怪しまれます。

雨音「たるたる  ・・・ちょっといい?」

 

連れて来られたのは、きれいな砂浜と空が広がるきれいな海。

寧々「・・・なんで海なわけ?」

雨音「たるたるのカメラが機嫌悪いっていうから、そういうときは 海だよ海っ」

雨音「・・むかし寧々が怒ってるときもよく来たよねー」

寧々「はあ?私じゃなくて 雨音がグズッてるときでしょ・・」

仲の良い二人を見て、写真を撮ろうとしている光だけど、シャッターがうまく切れません。

動揺している光を見て、雨音が・・

先輩からあたしたちがつき合ってたの聞いた?

びっくりする寧々。

そして、少しの沈黙のあと光が答えます。

「うん・・きいた・・   ごめん・・」

うちほと、雨音は幼なじみで仲がよかったので、寧々とつき合っていたことを話していました。

雨音「あたしたちが もう別れてるから・・撮りたくないの?」

光「そんなんじゃ・・ないよ・・でも 二人の気持ちがわかんなくて・・」

光は、二人を撮りたいと思ったから、二人にモデルになってほしいとお願いしたけれど、もしかしたら、本当は嫌だったかもと考えていました。

撮った写真を見ると、楽しそうな二人。

それを見ると、どっちが本当の二人かわからなくなり、悩んでいたのです。

そのことを二人に告げる光。

光「写真の二人と 目の前の二人 どっちがほんとかわかんない・・

と涙を浮かべます。

その光の姿を見て、雨音が話します。

雨音「・・あたしは 好きだよ 今でもずっと・・寧々のこと

寧々「・・・ほんと そういうトコが 嫌い」

喧嘩をしだす雨音と寧々。

二人を止めることができず、焦る光。

寧々「あたしは今 恋愛なんかに興味ない」

雨音「じゃあなんで 一緒の写真OKしたんだよ」

寧々「もう友だちだから だよ  ・・雨音が自分で言ったんでしょ」

寧々が写真のモデルをOKしたのは、雨音のためではなく、カメラとかモデルに興味があった自分のためだったと告げます。

そして、また二人は喧嘩を始めますが、光が口を開きます。

光「ケンカしちゃう原因になるんなら・・もう二人のコト撮らない・・・撮りたくない」

写真を撮るのが楽しくて好きだから撮ってる光には、二人を嫌な気持ちにさせる写真は撮りたくないことを泣きながら話します。

それを聞いた寧々と雨音は

寧々「ごめん  大丈夫  嫌じゃなかったよ」

と、泣いている光の手を取ります。

寧々「雨音とはもうちゃんと友だちだから ね、雨音

雨音「うん 友だち  だよ・・・

これからは、嫌な時にはちゃんと光に伝えるし、撮っているときはとっても楽しかったと伝える寧々。

寧々「友だちでしょ?」

光「うん」

三人は仲直りして、海で遊び、光は二人の笑顔の写真を撮ります。

そして、最後は三人での写真。

真ん中に笑顔の光と、楽しそうな寧々と雨音。

後ろに綺麗な海が広がっている最高のスリーショットでした。

 

ーー帰りのバス停

寧々にもたれて眠ってしまっている光。

雨音は寧々とつき合ってた頃の想い出話しを始めます。

そして

雨音「・・・ ねえ寧々  キスしたい・・な

赤くなる顔を手で覆いながら寧々にお願いする雨音

雨音「・・だって あんなに色んなコトしたのに・・どうして今 手も繋げないの」

寧々「いいよ

と言いながら、雨音に顔を近づけて行きます。

寧々「でも したら 雨音のこと 完全に嫌いになる 友だちでもない ・・絶交だよ・・すれば

どんどん顔を近づける寧々・・

そして、寧々の両肩をめいっぱい押し、寧々の体を遠ざけた雨音は泣きながら

雨音「そんなの ヤだよお・・・ばかっ・・・だめだよ

 

その間もすやすやと幸せそうに眠っていた光でした。

 

ーーパソコンの前に座っているうちほ

寧々と雨音の幸せそうに笑っている写真を見ていますが、その写真は二人を引き裂くように、破れています・・・。

ルミナス=ブルー2話感想

光のもやもやが解決する、今の雨音と寧々の関係がわかった今回のお話。

とても仲良さそうな二人ですが、二人の間には、まだわからない何かがあったんですね。

そんな大変な今回でしたが、きれいな海の描写の中にある3人の笑顔の写真に癒されました。

こんな素敵な笑顔のあとに、バス停での雨音と寧々。

もう、読んでいて、ドキドキが止まらなかったです。

雨音はまだ、寧々のことが好きなんですよね。

でも、何かがありそうな二人の関係。

そして、最後に、雨音と寧々を引き裂くような写真をみつめる先輩。

これから、この4人の関係がどうなるか・・

これから、まだまだ楽しみです。

コミック百合姫最新号を無料で読む方法

ttps://comic-life.com/yurihime/

Sponsored Link