少女漫画

夏目友人帳23巻ネタバレと感想!漫画を安全に無料で読む方法も!

この記事では夏目友人帳23巻のネタバレと実際に読んだ感想を書いています。

夏目友人帳22巻ネタバレはこちら

夏目友人帳22巻ネタバレと感想!漫画を安全に無料で読む方法も!この記事では夏目友人帳22巻のネタバレと実際に読んだ感想を書いています。 ネタバレを読むより実際にコミックを読みたい方は無料で読む...

ネタバレを読むより実際にコミックを読みたい方は無料で読む方法を解説しています♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

夏目友人帳23巻ネタバレ・あらすじ

テンジョウさん

三隅高等学校の資料室の鍵を受け取る男子生徒。

西村がニャンコ先生と一緒に団子を選んでると、知らない生徒に話し掛けられます。

元気よく西村が病室に行くと、脳震盪で一泊入院する北本から怒られます。

二葉、三隅、世分の『三高校』にあるという絵を調べている三隅高校の氷室を手伝い、皆調べる事にします。

本格的に二手に別れて調べます。

旧校舎跡にいた氷室は、ダイナマイトボディな猫として覚えていました。

本気で聞いてくれた事に嬉しそうにする氷室に、絵を見つけても見ない方がいいと。

曖昧な世界に悩む夏目に、歩み寄る田村に礼をいいます。

病院でも見掛けた怪しいおじいさんの後をつけると、家の中から誘われ、慌てて立ち去ります。

いつもならわかるのに、わからない事に不機嫌な表情を見せる夏目でした。

おじいさんに話を聞くと、絵を見たのに思い出せないと言います。

『ハラ』、『アシ』、『アタマ』と聞き、三等分されたなら、良くないものではと言う先生。

先に確認する為に、朝、夏目は田村の寺に行きました。

西側の廃寺の蔵で絵を見つけると、氷室が来て驚きます。

目を閉じるように言い、確認する氷室。

もう、大丈夫と言って、見せた絵は白紙でした。

かつて、高僧が三つに分けて封じたと言います。

それがいつの間にかそれぞれの学校に飾られていたと言います。

誰が見ても白い紙で、大切な紙でした。

ツチノコの捕まえ方を聞く西村に、聞いてくれる氷室に慌てます。



約束の残る家

電話中の塔子と代わると、相手は名取で、旧依島邸へ付いて行く事になります。

駄賃は庭の枇杷。

本当は誘う気がないのに電話して、話題に枇杷を出してしまうと、流れで夏目も一緒に行く事に。

枇杷を取りながら名取を待ちます。

塀に昇り、隣の庭を見ると、ふと布が切られ夏目の顔に。

体勢を崩すと名取の頭にぶつかります。

布を届けると、妙な気配を感じ、警戒します。

庭を確認する夏目。

すると文字が書かれた袋を被った的場が出てきます。

顔を合わせた名取と的場。

ここは三春家で、やっかいな三柱様の儀式を的場が引き継いだと説明。

良い事も災いになる事もあり、一門にまで影響が出るのを避ける為に代行してると言います。

儀式は九回の約束で、八回目だと言います。

結果、巻き込まれた二人も手伝う事に。

名取は紙人形を、夏目は的場と先生と柊と行動します。

友人帳の事を聞かれ、持っていない事に安心します。

的場に儀式用の布をハサミで切る手を見た事を話します。

的場に祓い屋をやめたいとは思った事がないか聞くと、はっきり、ないと答えます。

迎え用の面を受け取る夏目。

柱置きの間に入るまで、誰かわからないと言うと、先生はタチの悪い神格と呆れます。

仕掛けを終えた名取は、的場に夏目を便利に使うなと言うと、それはそっち、と言われてしまいます。

使わない部屋に的場と二人で閉じ込められれしまう名取。

脱出する為に室内を調べる二人。

式の事を言われた名取は、自分には自分のやり方があると。

三春家の事を話す的場。

三春を守れなかった当時の的場を憎むような目をする的場静司。

妖を追う夏目は落とし穴に妖と落ちてしまいます。

夏目が妖を片付けるのを期待している的場に、祓い屋をやめたいと思った事はないのか、夏目と同じ質問をします。

隙のある名取は自分にかかった術を含めて、部屋にかかった術を解きます。

脱出した的場は玄関へ行き、儀式を続けます。

妖に儀式を邪魔する理由を聞く夏目。

三春政清が古い屋敷の大きな妖を一掃してしまったと言います。

見逃してくれたから、妖は恩返しの為に政清に付きまといます。

三春の家がなくなればいいと言う政清。

その願いを聞き、三春の家を壊そうとする妖。

柊の案内で後を追います。

妖から的場を守る名取。

的場一行が柱の間に入ったのを見ると、夏目達はその儀式を守ります。

魔除けの陣に入らないように妖に抱き付いて、終わったと止める夏目。

儀式が終わり、夏目は倒れてしまいます。

その時、妖の記憶が流れてきます。

ようやく納得する妖に政清の言葉を伝えます。

お互いにお礼を言う的場と名取。

名取は、何かを背負う重みも一人でなければと、思うようになったと言う名取。

一人座っている的場に近付き、誰とも約束できない的場に、枇杷を渡して慰めます。

笑った的場は、学生の時に食べた話をします。

枇杷は甘く、名取はハズレ。

依島は名取に甘い方を食べさせたかったと言います。

枇杷を取りながら、三春の家の話をします。

考え込む夏目に自分の包みも渡す名取。

そんな名取の気遣いに夏目も嬉しくなります。

夏目友人帳23巻感想

『夏目友人帳』23巻を読みました。

今回は仲の良い田沼や西村や北本と『テンジョウさん』と言う絵の事を調べます。

三隅高校の氷室先輩が調べていて、西村が聞いて、皆で調べる事になります。

妖怪絡みじゃないから、夏目も安心して皆と調べてましたね。

この『テンジョウさん』では、妖怪は出てきません。

ニャンコ先生だけですね。

都市伝説のようなものを友達同士で追っていく。

男の子達が好きな、冒険ですね!

妖怪ではない怪しさがいっぱいで、こういうストーリーもいいですね^^

『約束の残る家』では、名取の用事のついでに枇杷を取りに行く夏目とニャンコ先生。

名取も塔子には弱いみたいですね。

やはり、ただ枇杷を取るだけでは終わらなくて、とうとう的場とまで、顔を合わせる事になりました。

特に名取と的場の因縁が色々ありそうですね^^;

会った瞬間の表情を見ても、そう感じます。

守り神のような妖をおもてなしする儀式。

結局、夏目も名取も巻き込まれてしまいました。

名取も知る事になった“友人帳”

的場に知られないようにしてくれてますね。

確かに的場に知られたらやばそうですからね(笑)

でも、ちゃんと知らせるべき事は知らせる夏目は、本当に良い子ですね!

名取と的場が閉じ込められた時、一瞬、何かないか気になりましたね。

昔の一門の事を話す的場の表情からして、的場自身も家との何かがありそうですね。

いつかその辺も描かれたら面白そうですね^^

的場と名取の物語も、もっと見てみたいです!!

今回、邪魔をしていた一つ目の妖。

わりとこう言う一つ目の妖は多いですね。

恩返しに囚われるこの妖は、何か悲しいです…。

夏目には的場にも繊細な部分が、少しあるように見えてるようですね。

確かにそんな感じがする時が、時々ありますね。

毎回思うのは、ニャンコ先生のイラストが所々に描かれたりして、その姿が可愛いです。

今回は、夏目もそこまで危険な目には合ってないですが、次の巻ではどうなるのか。

気になりますね。

根強いファンのいる『夏目友人帳』。

映画にもなりますし、色々、楽しみですね^^

こちらの方で夏目友人帳を無料で読む方法を解説しています^^

安全確実に高画質な漫画を読むことができるので是非参考にしてみてください。

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link