少女漫画

ミントチョコレート1巻ネタバレと感想!両親の再婚であいつと兄妹に…?!

この記事ではミントチョコレート1巻のネタバレと実際に読んだ感想を書いています。

ネタバレを読むより実際にコミックを読みたい方は無料で読む方法を解説しています♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

ミントチョコレート1巻ネタバレ・あらすじ

Room:1

高一の終わり、母親の再婚相手の息子と紹介されたのは、村田七海の好きな人でした。

 

鈴村京平が教室に迎えに来て、驚きます。

再婚は内緒なのに、鈴村の冷静さに腹をたてる七海。

「あんたとだけは、兄妹になりたくなかった!」

そういう七海を表情を変えずに見つめる鈴村。

 

いちごみるくとキャラメルのアイス選びに悩む七海。

鈴村はチョコミントをやめ、その二つを注文して、半分やると言ってくれます。

その優しさにときめいてしまう七海。

 

女はすぐ泣くし面倒と言う言葉で、好きになったきっかけを思い出します。

 

中間で1位をとった鈴村は女子からの呼び出しを面倒と断ります。

女子に特に冷たいと有名だった鈴村。

 

父親は1歳の時に死んだから、いないのが当たり前。

かわいそうと言われる事に複雑な思いを感じます。

 

鈴村にテスト用紙を拾われ、その点数に親の顔が見てみたいと言われます。

父親がいないと言うと、

「草葉のカゲで泣いてんじゃね?」

と言われ、思わず笑ってしまいます。

変な女と言った笑顔にやられた七海でした。

 

アイスのお礼にミントチョコ買った七海。

後ろから抱きしめられ、抱き心地をからかわれてしまいます。

怒った七海の顔は真っ赤になっていました。

 

去年の10月から親の再婚と七海の事を知っていた鈴村。

父親の“妹出来るの楽しみ”と言う言葉に納得して、ショックを受けます。

その日以来、鈴村を避ける七海。

 

鈴村の部屋に行くと、引き込まれ、怒っている理由を聞かれます。

“兄妹”の言葉に怒った七海は、ドキドキさせるなと言います。

 

七海の口を塞ぎ、自分のベットに引き込み、父親に眠ったふりをします。

妹が欲しかったわけじゃないと、服の中に手を入れようとする鈴村を止める七海。

その笑みからかっただけと思います。

 

怒って出て行った七海を

「かわい」

と呟く鈴村。

両親の目を盗み、頬を舐められた七海は怒りを爆発させます。

Room:2

七海は素直になろうと決心して弁当を用意するも、下着姿を見られた七海は、また喧嘩してしまいます。

 

鈴村との事を聞かれ、悪口を並べる七海。

弁当を取りに来た鈴村と勇気を出して、屋上で一緒に食べる七海。

 

肩を貸せと自分の肩で眠る鈴村から、自分のシャンプーの匂いがして、喧嘩してしまいます。

マナにカップルの同じ匂いはマーキングと言われます。

 

『義兄妹 結婚』

と、検索する七海。

そこに鈴村が現れ、慌てて出ていきます。

気になって調べる鈴村。

 

ソファで一人考え込む鈴村。

風呂上り、落ちたタオルを拾おうとして落ちたキャミソールの紐に触れる鈴村。

 

タオルを投げつけられ、腹をたてた七海は、鈴村の頬にキスをします。

 

ソファに押し倒された七海は、またからかわれたのかと腹をたてます。

 

鈴村は、もう“兄妹”と言い、一日中一緒にいる事を指摘し、

「お前が思ってるほど、余裕なんてねーんだよ。俺は」

鈴村のその照れた表情にときめく七海。

 

鈴村に自分のシャンプーを使うように言います。

“予約”と言う事で。

 

PCの事を言われ、真っ赤になって否定する七海でした。



Room:3

兄妹になって数カ月、身なりを気を使うようになった七海。

 

鈴村にかかってきた“みずき”を気にして卒業アルバムを見せてもらいます。

“みずき”と言う女子を見つけ、可愛くて落ち込みます。

 

父親からの電話で二人きりで留守番になります。

冷静な鈴村に落ち込む七海。

縮まらない距離に落ち込み、お菓子をやけ食いします。

 

眠れない鈴村の部屋に七海が現れ、驚く鈴村。

引き離すと、酔っていました。

 

夢と思った七海は、鈴村のおなかに触れ、

「どうしたら私も、内側(ここ)に入れてくれるの?」

と言って、眠ってしまいます。

 

目覚めた七海は後ろに眠る鈴村がいて驚きます。

覚えていない七海は慌てて部屋から出ようとします。

後ろから七海を抱き寄せた鈴村から、落ち込んでいた理由を聞かれます。

 

何度も鳴る玄関のベルに出ると、知らない男子が立っていて驚く七海。

「京ちゃん!」

「瑞樹?」

そう呼び合った二人に確認していく七海。

鈴村の言葉足らずに内心腹をたてます。

 

ちなみに鈴村は七海が食べたチョコにお酒が入ってる事に気付きます。

ミントチョコレート1巻を無料視聴!

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...

Room:4

転校早々、安東瑞樹のモテぶりに呆れます。

 

鈴村の誕生日祝いをしたいと言う七海が可愛いと頭を撫でる安東。

 

そんな七海にぶつかってくる鈴村。

そんな鈴村を見つめる安東。

 

七海は欲しい物を聞くと、耳元で、

「今後一切、その話すんな」

とさっさと部屋に行ってしまいます。

 

安東から鈴村が機嫌悪い日の理由、

母親が離婚届置い出て行った日捨てられた日と教えて貰います。

 

部屋から出てきた鈴村にクラッカーを鳴らす七海。

私が家族と言ってケーキを渡そうとして落としてしまいます。

笑ってくれた鈴村に泣いてしまう七海。

欲しい物を聞かれた事を思い出し、七海にキスをしようとする鈴村。

結局、直前でなんでもないと離れます。

 

教室で呆ける七海。

 

卒業アルバムを見た理由に気付かれ、安東に二人してやきもちを焼いたと言う話に期待してしまう七海。

 

そんな七海を気に入ったと言う安東に驚く鈴村。

 

Room:5

 

最近の鈴村の機嫌の悪さに、安東が原因だと思います。

 

やきもちを焼く鈴村だけど、最後ははぐらかすから勝手と言います。

 

そんな二人を見てつけ入るスキがあると言う安東。

 

夕食の準備中に指を切った七海の手当てする鈴村。

冷たい態度に家を飛び出す七海。

 

公園にいると安東が現れ、慰められます。

「それでも好きだから困ってるんでしょっ」

そんな七海に安東から鈴村をよろしくされてしまいます。

そんな二人を見つめて、立ち去る鈴村。

 

それを知っていた安東から、つけ入るスキはなかったと言われます。

 

大事な女に裏切られるのが怖いと言われてしまいます。

 

鈴村みたいな人にいつまでもかまってくれる安東を大事にするよう言います。

 

鈴村のフードに葉っぱを見つけ、公園に来てくれた事に嬉しくなる七海。

 

部屋に戻ろうとする七海を引き寄せ、

「どーしようもねーから、困ってんだ」

と七海の頭を抱えます。

 

家族に気付かれないか気にしながらも、しがみつく七海。

そんな自分を単純な女と思います。

安東の言葉を思い出し、七海の前髪をつかむ鈴村。

 

喧嘩する二人の違いに気付く母親。

鈴村の、

『間抜け面見てると、気が緩むんだよ』

が、

『かわいくて我慢できない』

と言えないのかと思う安東。

 

二人の間に座り、邪魔をする安東。

それがわざとだと気付く七海。

Room:6

両親が三泊四日の新婚旅行に出かけると聞き、七海が浮かれてる理由に気付きます。

 

安東は鈴村に頑張れと言います。

夜更かししようと言った七海に、自分が考えすぎと思う鈴村でした。

 

母親からの電話で、七海はいつも大丈夫としか言わないと言われます。

 

眠る七海のこめかみにキスする鈴村。

 

起きない七海を置いて、コンビニに行く鈴村の目の前に車が現れます。

ミントチョコレート1巻の感想


『ミントチョコレート』の1巻を読みました。

 

母親の再婚相手の息子が好きな相手なんて、よくある展開ですね。

そういう展開がわりと好きなので、この作品を読んでみました。

 

絵からして好きなタイプでした。

特に男子のイケメンは良いです。

鈴村京平のイケメンが一番ですね。

 

表情もほとんど変わらないので、感情を読むのが大変ですね。

それでも、時々表情が崩れる事もありますね。

 

さすがの鈴村も、

七海の下着姿を見た時とか、

風呂上りのキャミソール姿とかには、

頬にキスされた時とか、

酔って迫られた時とか、

無表情ながらも反応してましたね。

思わず手も出しかけましたし。

余裕ないといった表情もそうですしね。

 

こうして、七海の直球に崩れていく鈴村も、思わず手を出してしまう鈴村もいいですね!

セリフまで赤くなる七海ほどじゃなくても、表情に出たらいいですね。

瑞希が七海にちょっかいだしたら、意外と分かりやすく嫉妬する鈴村もいいですね。

だから、笑顔を見せてくれた時の破壊力はすごい!!

 

鈴村への気持ちが分かりやすい七海だとしても、結構、最初から気持ちはバレていたようですね^^;

それでも、縮まない距離。

 

鈴村の過去とかいろいろ絡んでて、そんなのが気にならなくなるほど、素直な日がいつくるのか。

ふたりのこれからが楽しみですね。

次の巻が待ち遠しいです!

 

Sponsored Link