少女漫画

コミンカビヨリ【41話】最新話のネタバレ感想!

Kiss2018年12月号掲載のコミンカビヨリ41話のネタバレ・感想・考察です。

ここからはコミンカビヨリ41話のネタバレになりますのでご注意ください。

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

コミンカビヨリ41話ネタバレ

佐村は高校の同級生・矢島と飲んでいました。

初売りでたまたま萌と会ったという矢島は、萌が池内と揉めて悩んでいると聞いたと話します。

なんでだろうと考える佐村に矢島は、

「チャンスじゃん?

深刻に悩んでて危機っぽかったし、今優しくしたら落ちるかもよ☆

そう助言します。

佐村は、

「揉めてるときにつけこむなんて卑怯なんじゃ・・・」

と乗り気ではありません。

しかし佐村は、

「つけこまなくてどーすんだよ!

お前があのイケメン彼氏に普通に勝つの無理なんだから!」

そう強く言い放つと、飲み屋のマスターたちも池内の写メをみて”つけこんでいこう”と納得します。

それでも悩む佐村に矢島は、

「譲ったり遠慮してたりしたら幸せになれねーぞ?

誰に嫌われようと俺は俺の生きたい人生を生きる!」

そう言い、もっと自分の好きなように生きたらいいと話します。

佐村は、その言葉が胸に刺さります。

お店を出た後佐村は、

「誰かにひどい奴って思われてても全然平気ってすごいな。

俺はわりといつも誰かに遠慮してた気がする。

だからもしかしたら知らないうちに色々損してるのかも・・

珍しく言葉が多い佐村に驚きながらも、もうそうならないようにと萌を遊びに誘うよう提案します。

家で情報誌を見ながら考えていると、おばあちゃんがケーキを持って入ってきました。

「チーズケーキとモンブランどっちがいい?」

そう聞くおばあちゃんに佐村は、どっちもすきだからばーちゃん先に選んでいいよと答えます。

佐村が萌と池内とみんなで出かけると思っていたおばあちゃん。

しかし佐村は、萌が彼氏と揉めているから遊ぶなら二人になってしまうと躊躇していました。

「チャンスやんかツトム!!」

そう声を荒げて、二人じゃなくてばーちゃんも一緒に行ってやると張り切りだします。

佐村が悩んでる暇もなく、3人のグループラインを作りメッセージを送るおばあちゃん。

3人でいちご狩りに行くことが決まりました。

しかし当日、おばあちゃんは腰痛がひどいから二人で行くように言います。

心配しながら出かける佐村と萌。

その二人の姿を見てにやりと笑うおばあちゃんでした。

いちご狩りについてからいちごの写メをたくさん撮っていた萌。

ふとした時に、以前も池内と3人で鯛めしを食べに行くはずが二人で行くことになった時の話をします。

萌の口から池内の名前が出て複雑な佐村。

すると佐村の携帯が鳴り、矢島から、メッセージが届きました。

”次の約束をとりつけろ!

ばーちゃんと一緒とか、たまたま二人とかじゃなくて!

最初から二人で会う約束!

損してきたのかもって言ってたじゃん!”

そのメッセージを見て、頑張ろうと心に決めます。

意を決して、

「写真撮りまくりですね。」

そう萌に声を掛ける佐村。

はい。池内さんに送ってたんです。いちごの写真。

そう笑顔で答える萌でした。

今チリに行ってて癒されるからもっと送ってって言われるんだと話す萌に、

「え・・池内さんと揉めてたんじゃ?」

そう聞くと、揉めていたけれど仲直りしたと嬉しそうに話す萌でした。

少し落ち込む佐村でしたが、幸せそうに笑う萌の顔を見てホッとするのでした。

佐村が帰宅するとおばあちゃんが詳細を聞いてきました。

元気がないように見える佐村に、

「あんたまた遠慮して萌さんにアタックできなかったんやないの?」

そう言葉を掛けます。

ケーキを選ぶときのことを思い出しながら、

「あんたは空気読みすぎるところがあるから。

もっと自分の意思を出していかんと損な役回りになってしまうよ。

そう話し心配します。

心配しているおばあちゃんに、遠慮とかではなくもう仲直りしていたことを告げます。

「それにつけこむのとかできる気がしないし逆に良かったよ」

と話す佐村に、

「不器用で優しいツトムのこと好きになってくれる女の子が絶対いるから大丈夫やで!」

そうはげますおばあちゃんでした。

コミンカビヨリ41話感想

グッジョブ佐村!!

最初に浮かぶ感想はこれですね(笑)

周りに騒がれて萌を誘うも、結果のろけを聞かされる佐村(笑)

佐村みたいな性格ものすごくわかります!!

平和に生きたいがために、自分の意志は後回しにしちゃうんですよね(´ー`*)

その方が揉めずにすむから☆

でもそのせいで損をしてきたのかもと思い始める佐村!

おばあちゃんのファインプレーにより萌と二人で出かけることができたけれど、

結局は萌は池内しか見えてないってことを知らされるんですよね~!

それもきっと佐村の性格さゆえなのかな?

きっと空気が読みすぎちゃうからちょっとした変化にも気づいちゃうんでしょうね(‘_’)

グイグイいけないタイプの片思いってつらいんだろうなって感じました!

佐村にも素敵な女子があらわれますように♪

Sponsored Link