女性漫画

いとしこいし【4話】最新話のネタバレ感想!コミック百合姫2019年1月号

コミック百合姫2019年1月号のいとしこいし4話のネタバレ・感想・考察です。

ここからはいとしこいし4話のネタバレになりますのでご注意ください。

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

いとしこいし4話ネタバレ

弥生の家で料理を作っている雛。

仕事をしている弥生に、晩ごはんの水炊きを作っています。

弥生「いいにおい!」

仕事を中断して、雛が作っているごはんを見に来ます。

お鍋の中には、たくさんの具材が入った水炊き。

弥生「でも少し多すぎない?」

雛「大丈夫ですよ、今日はポン酢、明日はキムチ、明後日は味噌・・みたいに毎日食べる分だけよそって味を変えたら美味しく食べられますよ」

弥生の身体を気遣う雛は、野菜たっぷりの鍋をいろいろなアイデアで料理していきます。

そして、体といえば・・と、弥生は雛と出会ったころのことを思い出します

 

ーー去年の今ごろ

仕事が忙しく徹夜が続いていた弥生は、余裕がなく、自分の体をいたわることもできなく、体も心も限界に近い状態でした。

外に買い物に出る弥生。

(眠い、しんどい)

そして、歩きながら倒れてしまいます。

目が覚める弥生。

目の前には山?!と見間違える胸が・・

そこは、雛の膝の上でした。

がばっと起きて、その状況にびっくりする弥生は状況を聞きます。

雛「お姉さん、道で倒れてたんですよ。一回目を開けたんですけど、また寝ちゃって・・」

弥生「倒れて!!ご、ご迷惑おかけしました!!」

と、謝る弥生。

自分が悪い状況で、まだ体を気づかってくれる雛を見て

かわいいな・・

と、きゅんとします。

そして帰ろうとする雛に、お礼がしたいからと、連絡先を交換してもらう弥生。

ーーーあの日あのまま「さよなら」するのがなんとなく嫌で必死に繋がりを求めたーー

今思えば、声とか雰囲気とか体温とか・・

全部に惹かれちゃったんだろうな・・・

 

弥生の家から帰ろうとする雛

高校生の雛は期末テストが近いので、しばらく会えなくなります。

弥生「私もその間仕事がんばってクリスマスあけておくから」

雛「はい!」

ぎゅっと二人抱き合います。

帰っていく雛を見送る弥生。

弥生「よし 私も楽しいクリスマスのために がんばろ」

 

ーー期末テストが終わった学校

やっと弥生に会えると、喜ぶ雛にクラスメイトがカラオケにいかない?と声をかけます。

ごめんと断る雛は、彼氏?と聞かれて、うんと答えます。

「ってことはクリスマスも?」「うん」

のろける雛にクラスメイトが冷やかします。

 

ーー雛の学校からの帰り道

「もう、みんなすぐからかうんだからー・・・」

(奥さんにはなりたいけど)

そして、雛も1年前の弥生との出会いを思い出します。

体調を崩して植え込みに倒れた弥生を見つけて

「だ、大丈夫ですか?」

と、声をかけると、目を覚ました弥生。

でも、雛の匂いをかぎ、ふにゃっと笑ったと思ったら

「ごはんの匂い・・」

と雛に抱きついたまま寝てしまいます。

困った雛は、放っておけないので、近くの公園まで運ぶのでした。

 

ーー弥生の家に到着

ピンポーン

「はーーい」

と、出てきたのは弥生ではない、きれいな女性・・

(誰・・・?)

とっさに「弥生さんの友だちです」と、その女性に説明した雛は弥生の家の中に。

弥生とその女性の仲良さそうな様子を見て、モヤッとした気持ちになります。

なんか嫌だな・・

弥生「ごめんね 仕事の打ち合わせが入っちゃってね」

雛「そうですか」

弥生の話にも、感じの悪い返事をしてしまう雛。

でも、いけないと思い返して、笑顔で話します。

雛「弥生さんが元気そうで安心しました  去年、倒れたじゃないですか」

弥生「今年はヒナちゃんがマメに連絡くれるからね 心配かけないようにしなきゃ」

雛のことを思ってくれている弥生に、心配することないことがわかります。

が、キッチンに行くと、カレーが作ってありました。

雛「弥生さんが作ったんですか?!

弥生「いや、さっき来てた編集さんが作ってくれたんだよ」

ここ数日に差し入れで食事をもってきてくれていたという話を聞き、嫌だなと感じる雛。

そのうえ、クリスマスは忘年会が入ったと弥生から告げられます。

弥生「雛ちゃんは 都合いいかな?」

二人きりで過ごせると思っていた雛は驚きを隠せません。

都合いいかな・・って 何が いいんだろう・・?

雛「いいと思いますよ!忘年会も仕事のうちだと思いますし!」

弥生「じゃあ」

と言いかけると

雛「弥生さん 今日のごはんはカレーがあるしいいですよね」

と言い、友だちとテストの打ち上げに誘われていたといい雛は帰ります。

実は弥生は忘年会に雛と一緒に行き、付き合っていることをみんなに報告しようと思っていたのです。

そして、イブは2人きりで過ごす予定でもあったのです。

そんなことを知らない雛は、落ち込んだまま帰ります。

 

ーー弥生さんは 覚えてないのかな・・ 去年のクリスマスイブは

私が弥生さんに告白して OKもらった 想い出の日なんだけどな・・・

いとしこいし4話感想

弥生の気持ちがわからないままの雛に「教えてあげたい!」と思ってしまう最後でしたね。

本当は、イブも2人きりで過ごし、クリスマスは付き合っていることをみんなに報告するつもりでいてくれてるのにー

と、読みながら焼きもきしてしまいました。

また二人の出会いも、偶然だけど、必然だったような出会いで

お互いの視線での出会いがわかるので、面白かったです

また、雛のお料理も見どころの「いとしこいし」。

水炊きのバリエーションの多さは参考にしたくなりましたよね。

読みどころが満載の今回。

誤解したままの雛と弥生

次号、誤解が解けてうまくいくのか気になるので、早く読みたいですね。

コミック百合姫最新号を無料で読む方法

コミック百合姫最新号を無料で読む方法!漫画ビレッジやzip以外でコミック百合姫最新号を無料で読む方法!漫画ビレッジやzip以外で漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link