少女漫画

ホットギミック7巻のネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!

この記事ではホットギミック7巻のネタバレと実際に読んだ感想を書いています。

ネタバレを読むより実際にコミックを読みたい方は無料で読む方法を解説しています♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

ホットギミック7巻のネタバレ・あらすじ

すれ違う二人の気持ち

元旦の朝、前日から亮輝の別荘に泊まりに来ていた初と亮輝。

しかし亮輝はカウントダウン前にソファで爆睡。

目が覚めた亮輝は、ソファで寝てることと服を着ていることに違和感を感じ周りを見渡すと初が違うソファで寝ていました

起きるよう声を掛ける亮輝に、昨日寝てしまった亮輝をベッドに移動できなかったことを謝る初。

すると、

「ふっざけんなこのバカ!!

夜が終わっちまったじゃねーか起こせよ!」

そう怒鳴りつける亮輝。

疲れてそうだったから起こせなかったと謝る初に亮輝は、

「それでも起こせ!

こんな遠くまでわざわざきてただ単に寝倒してどーすんだ!」

とひたすら初を責めます。

そして

何がムカつくって、俺ら何もしてねーし。

そうつぶやいて悔しそうな亮輝。

初的には、自分の気持ちを再確認できたのでまんざらでもない様子

そんな初の様子が、何もされなくて喜んでいるように見えて更に腹が立った亮輝は、初を置いて帰ってしまいます。

勝手に連れてきて、勝手に寝て、なぜそこまで怒られなきゃならないのかと納得できない初は、帰ろうとすると亮輝に少し似た男性とぶつかり謝ります。

その人が亮輝の父親だとは気づかず外へ出る初。

そこへ初のお兄ちゃんと友達があらわれ、送ってもらえることに。

お兄ちゃんには一緒に過ごしたのが亮輝だとバレてないと思っていた初は、友達が勝手に帰ってしまって一人だと説明します。

しかし亮輝と過ごしていたことを知っているお兄ちゃんは、

「こんなとこわざわざ連れてきといて一人で帰すなんて、無責任すぎるだろ」

と遠慮がちに言います。

ごまかそうとする初でしたが、その通りかもしれないとへこんでしまいます。

せっかくやっと亮輝のことが好きなのかもしれないと分かったのに、どうして一人で帰っちゃったりしたのかなと落ち込む初でした。

会えなくなるなんて嫌だ

亮輝が家へ戻ると、亮輝が女の子と一緒に別荘で過ごしていたことが母親にバレていました。

それをいい機会だと思った亮輝は、

ここの社宅の、成田初と付き合ってるんです、俺。

ついに言ってしまったのです。

驚くお母さんに、

「高校生らしい付き合いしかしてませんので安心してください。

勉強には差し支えありません。」

そう伝え、有無を言わせませんでした。

そして初の親にも宣言しに行こうとする亮輝。

社宅全体公認カップルになったら、もっとちゃんと彼女らしくベタベタしてくるに違いないと思い込むのでした。

社宅の前についた初。

お兄ちゃんは、すばるの家で飲み会があるからと初は一人で家に戻ります。

家に入ると、家の中が荒らされていました。

「え・・これって・・」

そう言葉を発すると、

・・・黙れ!静かにしないと・・

そう言われ口を押えられます。

助けてと心の中で思っているとインターホンが鳴りました。

その瞬間走って逃げる犯人。

訪問者である亮輝とぶつかり外へ逃げていきます。

ただならぬ初の様子でやっと理解した亮輝は、

「お前そこにいろ!いいな!?

おい返事は・・」

犯人を追いかけようとし、初の方を振り返るとガタガタ震えていました。

亮輝は追うのをやめ、非常ベルを鳴らし初のそばに駆け寄ります。

大丈夫かと心配する亮輝に、

大丈夫だけど、怖かった・・一人にしないで。

今朝みたいに一人で行っちゃわないで・・

と言いながらしがみつく初。

そんな初にキスをすると、外から心配して近所の人が駆けつけてくれました。

そのかいもあり犯人は無事捕まったけれども、二人きりで初の家にいたことが噂になりその後妙にちやほやされ始める初でした

亮輝は、初の親に付き合っていることを伝えにきたと話します。

そしてもうすでに亮輝の親には伝えたと聞いた初は、

「あたしちょっと橘さんとこに行ってくる。

橘さん怒るよ、そしたらまたうちシカトされちゃうよ。」

そう言って立ち上がります。

「またそれかよ。お前結局そればっかり・・」

そう話し始める亮輝の言葉をさえぎって、

橘くんと会わせてもらえなくなっちゃうよ。

前にレベルが違うとか釘さしてたもん、絶対怒るよ。

なんで言っちゃうの?会えなくなっちゃうよ」

そう悲しそうに訴える初。

会えなくなったら嫌なのかと少しうれしそうに聞く亮輝に、何も言えなくなる初。

そんな初を抱きしめ、

誰に言われても会いに来てやる。

この俺が平気だって言ってんの。

そう優しく言い、安心させる亮輝でした。



梓が行方不明!?

ある朝、ごみを捨てて家へ戻ると梓のマネージャー・リナさんが初を訪ねてきていました。

梓が海外ロケから帰ってきてから様子が変で、モデルもやめると言ったままいなくなってしまったと話すリナさん。

「こんなことあなたに頼める立場じゃないことわかってるんです。

でもあなたのところにあの子くるかもしれない・・

お願い初さん、あの子のこと助けて・・・

そうすがりつくリナさん。

初は、

「あたしには梓を助ける力ありません。

梓だってあたしに助けなんて求めてきてくれないです。

あたしには何もできない。」

そうつぶやきます。

以前、梓が熱を出したときに初のことを拒否したこともあったからそう思うのでした。

来るつもりないのに、会いたくてついきちゃう。

梓にとってあなたはそういう存在なの。

そう言うリナさんでした。

リナさんが帰った後お母さんから、梓のお父さんが再婚が決まりそうだという話を聞きます。

その後初は弟を迎えにいくことに。

弟から、内緒の人からもらったとお花をもらいます。

”花なんてくれた男の子、梓だけだったな”

受け取りながら、昔梓からお花をもらったことを思い出す初でした。

会話の流れから、弟が梓の名前をふいに口にします。

もしかしてと思った初は、翌日も弟が会う約束をしていた友達の家へ向かいます。

そこには梓がいました。

その場をあとにする梓を追いかける初。

梓の視線の先には、梓のお父さんと再婚相手とその娘が楽しそうに歩いていました。

「この冬休み中にほとんど毎日一緒に過ごして、少しずつ家族としてのシュミレーションしてくれって言われてさ。

俺抜きのほうが良いかなと思って。」

そう話す梓。

「そんなことないよ!

梓も家族の一員になるんでしょ?」

そう慰める初に、

無理。俺は母親は一人しかいらないもん。

微笑みながらそう伝えるのでした。

心配になった初は、街をうろつく梓のあとについていきます。

そんな初に、

「中途半端に同情してちゃダメでしょ。」

と投げやりに話す梓。

同情なんかじゃないと否定すると、

「じゃあこのまま付き合って一緒に俺とどっかで泊まってくれんの?

できないくせに。」

フッと笑い歩いていく梓に抱き着く初。

できるよ、今夜はずっと一緒にいる。

そうつぶやくのでした。

お兄ちゃんの存在

初の言葉に対し、亮輝が誤解するよと言う梓。

初は、わかってもらえるまで説得するよと一言。

そして、

「大事なんだよ。悔しいけど嫌いになれないんだもん。

大事な幼馴染みなんだよ。」

そう言う初に、もう行き場所がないと悲しがる梓。

そんな梓を連れて初が向かった先は凌の家。

一緒にいると怒られると話す梓を無視してインターホンを押す初。

凌に今まで梓がいた場所を説明して、お兄ちゃんも一緒にいてくれたほうが良いと思って連れて来たと話します。

そんな二人に優しく笑いかけ、

「考え落ち着くまでここにいれば?」

そう梓に伝えます。

・・・兄妹そろって甘すぎだよ・・

小さな声でつぶやく梓でした。

買い出しに向かう梓と凌。

凌は梓に、

調査ミスとかあってもし母親の不倫相手がうちの父親じゃなかったら?

父さんは身代わりで、本当の人は別にいるんじゃないかって。

以前父親が梓に謝罪したときに感じた違和感を話しました。

もう一度調べ直すなら協力するとそう告げます。

その頃初は、凌の部屋で養子離縁届を目にします。

本当に養子だったんだとはっきりしたことでもダメージが大きかったけれど、離縁ってなぜそんなものを持っているのかと悩む初でした。

ホットギミック7巻の感想

結局何事もなく一晩過ごした亮輝と初!

そう簡単にはうまくはいかないんだな~って思いました(´∀`)

しかし、亮輝のあのキレ方はないと思います!

悔しさもあったかもしれないけど、あれじゃ初がかわいそうすぎる(´;ω;`)

けれども空き巣騒動の時の二人の関係がまたニヤつきものでした(・∀・)ニヤニヤ

怖さからなのかすごく素直になった初。

会わせてもらえなくなったら・・と心配する初がもうかわいくてたまらなかったです♪

亮輝も顔がゆるんでてかわいかったです(笑)

ちょっとずつだけども進展していってるのかなと思いました★

そして久々に梓がたくさん出てきたような気がします!

お父さんの再婚で梓もまた複雑な思いなんですね・・・。

やけになる梓を引き連れ凌の元へ向かった初はグッジョブだったと思います★

さすが年上なだけあっての包容力!!

頼もしいです♪

でもそんな凌が持っていた養子離縁届。

離縁ということは、戸籍上から養子の籍を外すということですよね?

一体どうなっちゃうんでしょう(;^ω^)

ホットギミック8巻のネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!ホットギミック8巻ネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!漫画を電子書籍を使って一番お得に無料で見る方法やネタバレ・感想を紹介しています。ピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリや漫画村の代わりのサイトを今すぐチェックしてみよう!...
Sponsored Link