女性漫画

ホットギミック4巻のネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!

この記事ではホットギミック4巻のネタバレと実際に読んだ感想を書いています。

ホットギミック3巻のネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!ホットギミック3巻ネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!漫画を電子書籍を使って一番お得に無料で見る方法やネタバレ・感想を紹介しています。ピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリや漫画村の代わりのサイトを今すぐチェックしてみよう!...

ネタバレを読むより実際にコミックを読みたい方は無料で読む方法を解説しています♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

ホットギミック4巻のネタバレ・あらすじ

3巻では梓の裏切りが明らかになったり、亮輝の告白(?)もあったりと色々変化していきました。

今回は初の気持ちに少しずつ変化が見られたり、梓の態度であったり、亮輝のまっすぐな思いであったり・・・。

見ごたえたっぷりな一冊になっていると思います♪

奴隷でいいから・・

道端でばったり会った初と梓。

先日の裏切りの日から初めて会う二人。

梓の復讐相手である初のお父さんに、ひどいことをされたことを話さなかったことがつまらないと初に伝えます。

しかし怖い思いをさせたから思いっきり殴っていいよと言います。

初はつい平手打ちをしてしまいますが、すぐに謝ります。

「俺謝んないよ。

どうしたら成田徹を苦しめられるかゆっくり近くで見守ってチャンスを待つために戻ってきたんだ。

だから初も俺のこと嫌いになっていい。俺もそうするから

そう告げて帰っていきます。

その二人の様子を社宅のおばさんたちが見ていました。

翌日、朝社宅の人たちに挨拶をするも無視される初とアカちん。

社宅のおばさんが、逆らったらいけない亮輝のお母さんに話してしまい怒らせてしまったのです。

その日から初家族は社宅のみんなから無視されることになるのでした。

どうしてこうなったのかと心配する初のお母さんに、

「亮輝くんのこと振っちゃったりするから怒っちゃったんじゃない?」

とアカちんが言ってしまいました。

お母さんの追求から逃げるように保育ルームにいる弟を迎えに行く初。

するとそこでも無視が行われていました。

部屋に戻る帰り道で、弟とともに社宅の人たちから非難されます。

そこへ梓がきて助けてくれました。

”嬉しいと思っちゃダメ

ドキドキなんかするな”

そう思い聞かせる初。

そこへ亮輝があらわれます。

初は弟を梓に託し、亮輝に

「お願い、ちゃんと謝るから。

社宅のみんなに無視させるのやめてください。

あたし奴隷でいいから・・・言うとおりにするから

と頭を下げます。

亮輝は、

違う。言う通りってこんなんじゃない・・俺の欲しいのじゃねーよ

そう切なそうに呟いて行ってしまうのでした。

亮輝の想い

初が無視され始めて約1週間たったころ亮輝は、初と梓と抱き合っていたところを見た人がいてそれを不愉快に思ったのがすべての原因だと知ります。

初は亮輝のお母さんに謝りに行こうとしていると、初を待っていた亮輝があらわれます。

「梓に抱き着いたって本当なのかよ?

そのせいでだらしねーとかってお前のことハブってんだよ!」

てっきり亮輝が、彼女になる事を断ったから検査薬の秘密をバラされてしまったんだと思っていた初はびっくりします。

真相を明らかにするために、亮輝は保育ルームの先生に聞いてみると亮輝が言った通りでした。

やっと信じる初。

家族みんなで平穏に暮らしたいだけなのに・・

どうしたらいいの?

誰か助けてよ・・

と言って亮輝の前で泣き崩れてしまいます。

その姿を見て亮輝は、

それでいい。最初からそうやって素直に俺に頼ればいいんだよ

と少し優越感たっぷりに言うのでした。

亮輝は初を助けるために、自分の母親が選んできた家庭教師を断ります。

そして代わりに、初のお兄ちゃんに教わりたいんだとお願いします。

亮輝のお母さんは、渋々でしたがオッケーをしてくれました。

翌朝すでに初のお兄ちゃんが亮輝の家庭教師をすることが知れ渡っており、みんな手のひらを返したようにチヤホヤするのでした。

亮輝にお礼を言おうと、亮輝の元へ向かった初。

「どうしてここまでやったかわかるか?

わざわざお前のために、母親にうさん臭い芝居までして。

どうしてそこまでするのかお前わかってる?

そう聞く亮輝。

さすがに初も理解しているのか、コクリとうなづきます。

「わかってるならそれでいいんだ。

ありがたく思っとけ。」

そう告げていなくなる亮輝の姿を見ながら、

”そんなこと言われても、やなんですけど”

そう思う初でした。

亮輝の提案により、家庭教師は初の家でやることに。

そのことが嫌でお兄ちゃんに話していると、

「断ったって言ってたけど、実際亮輝くんのことどう思ってるの?」

そう聞いてくるお兄ちゃんに初は、

「そんなの怖いに決まってんじゃん」

と一言。

怖いなの?嫌いじゃなくて?

意味深な聞き方をしてくるお兄ちゃんに初は、嫌いだから怖いんじゃん、なんでそんなこと聞くのと言って部屋に入っていきます。

・・・・なんでって。それは妬いてるからです

初に聞こえないように小さな声でつぶやくお兄ちゃんでした。



初めてのドキドキ

家庭教師当日。

時間の前に迎えにくるよう命令する亮輝。

モヤモヤしたまま登校すると、梓が風邪で休んでいることを知ります。

しかも噂では、一緒に暮らしているお父さんが出張でいないとのこと。

風邪で一人で大丈夫かなと心配する初。

学校が終わった後、亮輝を迎えに行く時間まではまだあったので梓の様子を見に行くことに。

それともう一つ、梓からもらった携帯を返すために。

インターホンを押すと辛そうな梓が出てきました。

表情とは裏腹に平気だと話す梓。

心配する初に、帰るよう促します。

「もう彼女でもないから携帯返しにきた」

そう言いながら次から次へと心配の声が止まりません。

「ちゃんとご飯食べてないんでしょ?」

それでもドアを開けてくれない梓に、開けてくれるようお願いする初。

梓は、

「やだ。開けたくない。

母さんを見殺しにしたやつの娘なんかに甘えたくない。

そう言い放つのでした。

そして携帯は捨てるよう伝えます。

初はショックをうけて部屋へと戻っていくのでした。

するとそこには亮輝が待っていました。

「梓んとこなんかいくな!

梓だけじゃねー。俺以外のやつのことは全部だめだ!

命令だ。」

そう言って初を抱きしめる亮輝。

俺はお前がいいって言ってる。

気持ちを無視してるのはお前のほうだ。

そう言ってキスをするのでした。

お兄ちゃんが帰宅し平然を保つ二人。

しかし初の様子がおかしいと気づいたお兄ちゃんは、亮輝に怖いことされたのかと聞きます。

否定する初でしたが、心の中では

怖いんじゃなくて、ドキドキした―――

そう思っていた初でした。

自分の部屋に戻っても、亮輝の言葉が脳内に流れていてドキドキが止まりません。

今までずっと怖いと思っていた亮輝だったけど、今日はいつもと違うように感じた初。

こんなの初めてで、亮輝にドキドキするなんてありえないと落ち着かせるのでした。

一方家庭教師のほうは、お兄ちゃんよりも優秀な亮輝だったので教えてもらうことはなにもなく。

初と一緒にいるための口実だったと話す亮輝でした。

しばらくするとお母さんが帰ってきて、梓のことを知っており様子を見てきてと頼まれます。

さっき門前払いをくらった初だったので、拒否しますがその話を聞いていた亮輝が一緒に行くと言い出しました。

梓のとこへ向かうのにすばるもアカちんもみんなで行くことに。

部屋の前まで着くと、社長がちょうどきていました。

心配する社長に、

入ってリナ。

そう言って部屋へ招き入れます。

初には甘えないと言っていた梓の言葉を思い出し、社長には甘えるんだと落ち込みます。

そして精いっぱいの笑顔で、

「あとは梓のこと宜しくお願いします!

うちとすばるのお母さんからの差し入れです!

心配だったけどリナさんがいれば安心ですね。

あーよかった。」

そう言って帰っていくのでした。

初の様子に気付いた亮輝は、すばるとアカちんを先に帰します。

「梓がリナさんには甘えているのみたら・・・なんでこんなにショックなんだろう・・」

泣きながらそう話す初に、

「強がり、バレバレ。

バカだけど、まぁ結構頑張ったよな、さっきのは。褒めてやる。

そう言って頭をなでてくれた亮輝。

初はまたドキドキが止まりません。

”亮輝なのに・・”

そう思いながらもドキドキが止まらない初を抱きしめる亮輝。

「お前のくせに、すっげーかわいい」

いてもたってもいられなくなり、初は逃げ帰るのでした。

途中お兄ちゃんと遭遇します。

亮輝に対してドキドキして変だと話す初をお兄ちゃんは抱きしめてしまいます。

そこへ亮輝が戻ってきて・・・・。

ホットギミック4巻の感想


本当に内容ぎっしりあって伝えたいことがまとまりませんでした(笑)

梓がなんだかシュンとした感じになったような気がするのは気のせいでしょうかね?

なんだかんだで初のことが大事な雰囲気がダダ洩れしてるような(/ω\)

亮輝は不器用さは相変わらずだけど、一つ一つぶつかっていってるようにみえました。

すべて全部初のために動いてる感じがする亮輝の行動。

と見せかけての、初といる時間確保のための家庭教師(笑)

しっかりちゃっかりしてるな~と笑ってしまいました★

そしてそして初!!

初がなんと亮輝相手にドキドキしてしまいます!!←失礼(笑)

そしてお兄ちゃんのヤキモチ。

言葉だけではなく表情にも注目して読んでもらいたい一冊だと思います♪

ホットギミック5巻のネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!ホットギミック5巻ネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!漫画を電子書籍を使って一番お得に無料で見る方法やネタバレ・感想を紹介しています。ピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリや漫画村の代わりのサイトを今すぐチェックしてみよう!...
Sponsored Link