少女漫画

春待つ僕ら5巻ネタバレと感想!亜哉ちゃんの想いに泣ける…

2018年冬に実写映画化される大人気少女漫画「春待つ僕ら」

気になる原作をチェックしていきましょう~!!

4巻では、美月が思い切って永久を観覧車に誘って・・・というところで終わっています。

5巻はかなり盛り上がりそうな・・・というところで、今回は5巻のネタバレになります♡

春待つ僕ら4巻ネタバレと感想!永久と美月は観覧車で…どうなる?春待つ僕ら4巻ネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!漫画を電子書籍を使って一番お得に無料で見る方法やネタバレ・感想を紹介しています。ピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリや漫画村の代わりのサイトを今すぐチェックしてみよう!...

ネタバレを読むより実際にコミックを読みたい方は無料で読む方法を解説しています♪

春待つ僕ら最新巻を漫画村・zip以外で無料で読む方法!【高画質】春待つ僕らの最新巻を読みたい!! …そんな時に危険な違法サイトに頼らずに今すぐ無料で読む方法をご紹介します♡ 最新刊のみなら...
Sponsored Link

春待つ僕ら5巻ネタバレ

period.21 ミラクル観覧車

観覧車の乗り場に着いてドキドキしてきた美月ですが、永久と話しているうちに、

ちょうど竜二と瑠衣も来て、さらに竜二がナナや恭介たちを見つけます。

美月は結局レイナと二人で観覧車に乗りました。

観覧車から降りると、永久は恭介に美月は二人で乗り立ったんじゃないかと言われます。

雨が降ってきたので、みんなはお土産屋さんへ。

お土産と傘を買った後、永久は美月を観覧車にもう一度誘います。

そして、2人で観覧車へ。

美月は、永久に「いつも仲良くしてくれてありがとう 改めましてこれからもよろしくお願いします」と永久に伝えるだけで精いっぱいでした。

永久は、「なんだよいきなり」って少し笑いながら、美月にバスケボールのキーホルダーを渡して「俺からも改めてよろしくってことで」と言いました。

 

観覧車から降りてみんなと合流し、恭介に「どうだった?」と聞かれた永久。

永久は「まぁなんとなくそんな気はしてたんだけど 俺美月のこと好きだわ」と自分の気持ちにハッキリと気づいたと答えました。

 

一方、インハイ優勝した鳳城は、亜哉が「今一番したいことは?」とインタビューされていました。

亜哉「早く大事な子に会いたい」

 

period.22 友情デート

亜哉と二人で会うことになった美月は、亜哉のペースに巻き込まれなようにと気合をいれながら待ち合わせ場所のコートに向かいます。

やってきた亜哉に美月は「大きいあやちゃんとちゃんと友達になれればと思って!」と言います。

「・・大きい?」と聞く亜哉に、美月は再会してからずっと気まずくてでも、そういうふうにしかできない自分は嫌だしと伝えます。

美月の気持ちをきいた亜哉は「今日は会えなかった時間を埋められたらいいいよね」と笑いました。

カフェやお店を回った後、レンタル浴衣を着て花火をみることになった美月と亜哉。

美月と亜哉は昔の話をしました。

あの頃、亜哉も学校で孤立していたので、同じような境遇にいた美月に「同じだよ」と言っていたのでした。

亜哉「カッコ悪くてびっくりした?」

亜哉は、美月は一人でもかっこよくて強い女の子のあやちゃんに憧れていたもんねと話します。

亜哉「でも本当は俺は男で俺だってあの頃美月に救われていたのに そんなカッコ悪い事仲良くなればなるほど言えなかったんだ ごめんね」

そう言って亜哉は美月を後ろから抱きしめました。

美月は亜哉の腕の中で、あの頃のあやちゃんは今よりももっと小さな腕で頑張って支えてくれていたんだ・・・と思い浮かんで涙があふれてきました。



period.23 モヤモヤ花火

美月に「あやちゃん 話して」と言われて「どうして」と聞きながらもっと強く抱きしめる亜哉。

美月は「だってこのままじゃ 涙がふけないーっ」と泣きます。

美月は落ち着いてから、亜哉にあやちゃんのことを考えていなかったと昔のことを謝ります。

でも亜哉は、「言ったよね?美月と出会えたから今があるんだよ 俺にとっては何よりも大事」と答えました。

そして、美月のほっぺにキスをしました。

普通はこんなことしないと戸惑う美月に、「だから軽い気持ちでやってない 美月だからしてる」と美月を真っすぐ見ながら亜哉が言います。

亜哉「今は誰を見ててもいいよ これからはちゃんと男として見てほしいだけ」

 

数日後――。

昔とは違う亜哉のことを考えるとため息ばかりついてしまう美月をナナが心配します。

バイト帰り、永久達に会った美月。

瑠衣に、亜哉とデートの話を聞かれて、「美月はそのへん鈍すぎると思う」と言われてしまいます。

遊ばれると言う竜二たちに、あやちゃんはそんな事しないと話す美月。

そんな話をしていると、永久が美月を花火に誘いました。

夜、集まってみんなで花火をしていると、永久が火傷をして手を冷やしにいきました。

それを追いかける美月。

バスケができるか心配する美月に、永久は余裕でできると答えました。

そして、「もうちょっとこのままここにいてよ」と言う永久。

 

period.24 純情サマーナイト

「ちょっと歩こ」と言う永久に、「冷やさなくていいの??」と心配する美月。

永久は大したことないと言って、手を美月に見せました。

「でもやっぱここ赤くなってる ここ!」と美月が永久の指を触ると、永久が手を引っ込めます。

永久の様子が変だなと思っていると美月に、文化祭委員を変わってくれる人を

探しているという電話が入りました。

美月は、むいていないと言いながら、いい思い出になるよねと話すので永久は「じゃあやってみたら?」と美月に言いました。

永久と話していて、美月は頑張ってみることにしました。

永久が、「できることあったら手伝うし」と言うので、美月は試合前にやった、ギュってするやつをやってほしいと言いました。

さっきの永久の様子を思い出して美月は、、「やっぱりなんでもない!」と言いますが、

永久は「いいよ やろ」と言って、美月の手をぎゅっと握りました。

電話が来たのでみんなのところに戻ろうと言う美月に、永久は「これだけ聞いて」と引き留めます。

亜哉は想像以上にすごいしいろいろ敵わないけど負けないと話す永久に、「うん バスケ・・・」答える美月。

永久は「バスケはもちろんだけど・・・・」と言って、美月の肩にもたれかかります。

永久「それだけじゃない」

永久は、亜哉がいても自身が持てるようになりたいと美月に話しました。

そして、また美月が永久の手をぎゅっと握ると、永久は美月を抱き寄せて「・・・ありがと」と言いました。

 

そして、学校に行くと、美月は永久から亜哉のいる鳳城と合同練習が決まったと聞きました。

 

春待つ僕ら5巻感想

今回の5巻では、美月が今まで知らなかった亜哉ちゃんの事が明らかになりました~!

もう、美月のために強くあろうとしたのが、亜哉ちゃん自身のためでもあったんですよね・・・

小さい腕で一生懸命美月を支えていた亜哉ちゃんのことを思うだけで泣けてくる・・・

そして、一人アメリカに行って美月のことを思いながら強くなって帰ってきた亜哉ちゃん・・・

もう、亜哉ちゃん一択でしょう!!!!!と美月に言ってやりたい!!笑

6巻では、亜哉ちゃんvs永久になりそうです!!

春待つ僕ら6巻ネタバレと感想!亜哉ちゃんのかっこいいが止まらない!春待つ僕ら6巻ネタバレ・感想!無料で漫画を読む方法も!漫画を電子書籍を使って一番お得に無料で見る方法やネタバレ・感想を紹介しています。ピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリや漫画村の代わりのサイトを今すぐチェックしてみよう!...

こちらの方で春待つ僕らを無料で読む方法を解説しています^^

安全確実に高画質な漫画を読むことができるので是非参考にしてみてください。

春待つ僕ら最新巻を漫画村・zip以外で無料で読む方法!【高画質】春待つ僕らの最新巻を読みたい!! …そんな時に危険な違法サイトに頼らずに今すぐ無料で読む方法をご紹介します♡ 最新刊のみなら...
Sponsored Link