女性漫画

中学聖日記1巻のネタバレ・感想!無料で原作漫画を読む方法も!

この記事では中学聖日記1巻のネタバレと実際に読んだ感想を書いています。

ネタバレを読むより実際にコミックを読みたい方は無料で読む方法を解説しています♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

中学聖日記1巻のあらすじ・ネタバレ

出会い

中学生黒岩晶の学校にやって来た新しい担任、末永聖。

晶の友達にも可愛いと評判の聖は、黙とうの時に自分も目を瞑ってしまったり、髪をまとめていなくて他の先輩女教師に怒られたりと、何処となく“抜けている”感のある女性。

しかも、単身赴任中で結婚予定のある恋人もいるとの情報もあり、晶の友達は意気消沈。

そんな友人の様子を横目で眺めつつも、何だか聖のことを考えると可愛いと思う気持ちと表反してイラッとした感情に度々苛まされる晶。

家族におつかいを頼まれて行ったお豆腐屋の店先で、偶然聖に出くわした晶は何故かまたしてもイラっとした気持ちが沸き上がり、頼まれたお豆腐も買えないままにその場を立ち去ります―-

“聖ちゃんに対してだけ、手が出そうになった”と、聖の事を“聖ちゃん”と無意識に呼びつつも自分でも自分の気持ちが掴めない晶。

聖に対してイラッとしてしまう戸惑いを友達に相談するも、それは先生に好意を抱いているという事では…?

とあっけなく言われてしまい、ますます自分でも自分の気持ちが分からなくなってしまいます。

そしてついに、廊下で先生と鉢合わせした時に、ふとした会話のはずみに何故か聖ちゃんの頬を軽く平手打ちしてしまう晶。

“頼むからこれ以上イライラさせないで”という想いに支配される一方、心の中では友達の“聖ちゃんと呼んでる時点でダメ”という台詞が反芻するのでした。

 

その後、聖を叩いたことがどこかで表沙汰になるフシもなく、いつも通りの日々を過ごす黒岩と友人たち。

うっかりミスの多い聖がだんだんクラスの周囲で評価が下がる中、何と無く晶は心にモヤモヤしたものを抱えた毎日を送っていました。

聖は晶の行動に心に問題を持つ生徒なのでは……

という悩みを抱えつつも、海外赴任中の婚約者の勝太郎から自分を気遣うメールが届いた時に、何故か晶の顔が読み終わってから浮かび、自分でも自分の心に戸惑いを覚えます。

そんなさ中、聖と晶の三者面談が。急用で来れなくなった母親抜きに、“聖ちゃん”と面談を二人っきりで行ってみるものの、何故かまた会話は噛み合わず再び聖に手をあげそうになる晶。

訳も分からず涙を流しながら“ぼく最近ヘンで……”とその場を濁してまたも逃げ去る晶だったけれど、勝手にイライラしたり泣いたりして気持ちが上下したり…

そんな事をしたって先生が婚約している事実は変わらない事にがっかりしている自分を冷静に見つめて、ようやく彼は先生の事を好きになってしまっていた事に気付くのでした。



先生と生徒

“先生黒岩くんの力になりたい”その後、晶を心配してそんな言葉をかけた聖。

何と無く、ふとした瞬間に会話を交わしたり目が合ったりと、微妙な距離感が漂う日々が過ぎていきます。

晶のことに加えて、中々教師の仕事も思う様に捗らない聖は遠く離れた地に居る恋人の事を心寂しく思ってみたりもするものの、一か月先まで会うことの出来ない状況に胸を痛めます。

一方で、晶も先生の事が気にかかったまま……家族に頼まれた物を自転車で買い物に行くも、フラッとその足で遠出してしまう始末。

そして、同じく心がモヤモヤしたまま家にまっすぐ帰るのが嫌で帰り道に遠回りしてしまった聖は、またしても運命的に遠出途中の晶を見付けてしまうのでした。

明日学校があるにも関わらず、思い付きで20キロ以上も先にある海に行こうと思っていたという晶に、家に帰りなさいという聖。

そしてそうこうしている間に雨が降り始め、聖は晶を自転車はそのままにさせ、家まで送っていくことに。

最初は他愛も無い会話を交わす二人だったけれど、またしても会話は明後日の方向へ――

以前晶に、力になりたい。何でも相談して、と言った聖の言葉の真意を“実際何してくれるんですか?”と尋ねる彼。

けれど聖からは、何をするのか今考えていたところなのだと言う驚きの言葉が。

更に、晶に教師としての自分の不甲斐なさをも何故か吐き出してしまう聖は“みんなと一緒に成長していけたら、黒岩君とも”と告げるものの、晶は“それ 割と色々手遅れですよね”と鋭い言葉を放ち、聖に詰め寄りキス――。

という寸前でけたたましく鳴る電話が。

見れば、それは婚約者勝太郎からのもので。

聖は車から慌てて飛び出し、雨に打たれながらも問題のある生徒を家に送り届けている途中な事を彼に告げると、“先生してんじゃん”と言われ心が震えるも束の間、もう既に晶の姿は車の何処にも見当たらなかったのでした。

 

翌日雨に降られた晶は風邪を引いて学校を休み、聖も風邪模様。

そんな聖に岩崎という名の女生徒が近付きます。

彼女は実は、晶が聖の事を好きなんじゃないかという話題をしていた時にドサクサに紛れて晶の事を好きと言っていた晶の女友達。

聖に根掘り葉掘りプロフィールを聞きつつ、毎日好きな人に会えないなんてできないと言ったり、離れてたらとられちゃうかも、鈍いのって得、と聖の仕事を手伝いつつも遠距離恋愛を抱えている聖に追い打ちをかける模様で……。

そう、岩崎は以前聖が晶に“黒岩君の力になりたい”と言っていた所を目撃していたのでした。

その後、目撃していた事実をわざわざ晶の家まで訪ねて暴露する岩崎。

聖と晶のどっちつかずの微妙な二人の関係にクギを刺しつつ、晶の事が好きな風体をも匂わす彼女に、晶は愕然とします。

 

そして、その後晶は自転車を放置した場所まで取りに行く事の出来ないまま学校を一週間以上も休んでしまいます。

心の中で葛藤を抱えていた晶は、友達に“何で学校来ないの?”と聞かれても“そのうち行く。

でも今はまだ行かない”と言い放ちつつも心の片隅で聖が家に来ることを望んでしまったりする始末。

一方の聖はそんな中晶の家に訪問してみるも、晶が留守の事に何故かホッとしてしまったり、晶に対する自分の言いようの無い心のざわめきに教師としての適性を自問自答してしまいます。

 

友達と自転車を取りに行く道中で花を咲かせた友達の恋バナに勇気を貰った晶は、その帰り道また聖に狙った様に夜の学校で鉢合わせます。

そして聖の顔を見るとイライラするという事を告げる共に、月曜から学校にちゃんと行く代わりに自分の事を嫌いにならないでほしいと言い放つのでした。

実は、回収しに行った自転車の鍵を忘れてしまった晶はたまたま通りかかった自分の母親にスペアキーで助けて貰うのですが、その帰り道に自転車に乗れなかった晶の友達を彼の母親が送り届ける時、さりげなく聖の事を友達にさぐりを入れる不穏な空気が……。

教師同士の懇親会のさ中、この中学の噂話のスレッドが2ちゃんねるに立っていることが聖の耳にも届き、聖の母親は何故かあの後、晶に約束していたケータイを購入するのも延期にしてしまいます。

 

その後、晶は無事学校に復帰。

晶の奔放な行動にますます心揺さぶられていた聖も、復帰した聖の様子に少しほっとします。

聖に近付きたいけど、心の奥の何かが邪魔して素直になれない晶でしたが、ふとした拍子に聖に“優しくしたい。楽しくなりたい。”と想いを深める場面も。

一方の聖は近場の花火大会に週末こちらに来る予定だった勝太郎を誘ってみるものの、あっけなく出張で行けそうに無くなったと断られてしまいます。

1 2
Sponsored Link