少女漫画

明日はキミのことなんか。【2話】最新話のネタバレ感想!Sho-Comi2018年24号

Sho-Comi2018年24号掲載の明日はキミのことなんか。2話のネタバレ・感想・考察です。

ここからは明日はキミのことなんか。2話のネタバレになりますのでご注意ください。

明日はキミのことなんか。【1話】最新話のネタバレ感想!Sho-Comi2018年23号明日はキミのことなんか。【1話】最新話のネタバレ感想!漫画を電子書籍を使って一番お得に無料で見る方法やネタバレ・感想を紹介しています。ピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリや漫画村の代わりのサイトを今すぐチェックしてみよう!...

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

明日はキミのことなんか。2話ネタバレ

瑞希は由茉を守るためにわざと由茉の大切にしていたノートをやぶきました。

それを修復するためいつもの3人で集まっていました。

「こんなん修復不可能だろ」

ぶつぶつ文句をいう瑞希に奏汰は、

「でも由茉が困ってるの黙ってみてられないだろ?」

そう言葉をかけます。

由茉は、

「まさか奏汰がこのノート集めてくれてたなんて!

こんなボロボロだったしもう捨てる気だったのに」

そう言うと奏汰は、

まぁ俺もかっこよく助けられたらよかったんだけど

とにこっと笑います。

あの一件以来、仲が悪くなったわけではなく何かが変わり始めていると思う由茉。

ちょっと瑞希に触れられるだけで意識してしまいます。

そんな姿に奏汰は気付いていました。

奏汰が異変に気付いてるとも知らず、由茉は

なぜあの時瑞希は助けてくれたのか考えていました。

幼馴染みだから?

でもじゃあなんで抱きしめてくれたのかと。

結局ノートは直りませんでしたが、開き直っている由茉。

また思い出もノートも作り直せると。

翌朝登校すると瑞希の姿をみつけ、声を掛けます。

「おはよっ瑞希!」

元気いい由茉とは反対に少しよそよそしい態度に感じる瑞希の態度。

”こんなんだったっけ私たち”

そう感じてしまうのでした。

下駄箱を開けるのをためらっていると後ろから瑞希がやってきました。

「もしかして由茉、靴箱開けるの怖い?

そう声を掛けます。

表情で察した奏汰は、

「大丈夫だよ。

由茉のことはちゃんと俺たちが守るからさ」

そう優しく微笑みます。

瑞希はバンっと由茉の靴箱を開け、

「お前さぁいつからそんな女々しい奴になったんだよ」

そう微笑みかけます。

「そもそも女子だから私!!」

そう言い返しつつも、ふっと笑みがこぼれるのを奏汰は見逃しませんでした。

「今日マンデー発売日じゃん!

放課後奏汰ん家集合ね!」

いつも通りに声を掛け集まろうと由茉が言うと、

…今日俺パス

断る瑞希。

こなかったことなんで一回もないじゃんと落ち込む由茉。

放課後奏汰の家にきたのは由茉だけでした。

最近変だよね瑞希

瑞希の異変について問いかける奏汰。

「なんか冷たいというか距離があるっていうか…」

そう答える由茉に、

由茉もね

付け足す奏汰。

そして二人何かあったのかと問いかけます。

「なにもないよ」

由茉は初めて奏汰に嘘をつきました。

そんな由茉に奏汰は、

「由茉さ、瑞希のこと好きでしょ」

そう言い、仲が壊れてまで言うことじゃないから気付かないふりをしていたと話します。

そして、

「でも俺たち、あの頃の俺たちじゃないから。

だから俺は言うよ。

由茉が好きだ

そして、これからは俺に守らせてほしいと告白するのでした。

由茉は涙を浮かべながら、

「私も奏汰のことすごい大事だよ。

好きって言ってくれて嬉しいし。

でもね、ごめんね」

由茉の心の中に浮かぶのは奏汰ではありませんでした。

そして瑞希が自分のことをどう思ってるのか知りたいと思う由茉でした。

由茉は思い切って瑞希をデートに誘います。

ぬいぐるみを取ってもらい喜ぶ由茉。

「俺だと思って大事にしろよ」

いつもの瑞希の言い回しに戻っていてホッとするのでした。

スマホで2ショットを撮り、

「ロック画面一生これな」

そう笑顔で画面を見せる瑞希。

”そういうのずるいってば。

伝えたい。ちゃんと聞いてほしい私の気持ち

そう思う由茉でした。

そのあと公園のベンチに座り、

「「あのさ」」

二人同時に言葉を発します。

お互い譲り合い、またしても声が重なる二人。

笑い合いながら、

「大事な話だからちゃんと聞いてね」

瑞希の顔をみながら伝えようとしますが、

怖くてなかなか言えない由茉。

瑞希は、

「ちょっと飲み物買ってきて。

そんで帰ってきたら俺から言うわ。

多分考えてること同じだから

そう微笑む瑞希に返事をし、飲み物を買いに行きます。

しかしそれが瑞希との最後の思い出になってしまいました。

戻った場所に瑞希の姿はありませんでした。

瑞希はその日から姿を消したのでした。

明日はキミのことなんか。2話感想

変に意識しちゃってギクシャクなっちゃってますね~(;^ω^)

瑞希までなんだか様子がおかしくなっています(-_-;)

そんな状態に奏汰が先に気付くってことは、

さすが幼馴染だなって思ってたんですが…。

まさかの由茉に告白!!

取られちゃうって思ったんでしょうか??

だけどもうすでに由茉の心には瑞希の存在しかなかったんですよね(´;ω;`)

そして瑞希といい感じになっていたところで、

瑞希失踪!!

どこに行っちゃったんでしょうか…。

ラストでは瑞希がいなくなって2年後の設定になっていました。

挨拶する由茉と奏汰の姿が。

瑞希がいなくなって二人は恋人同士になったのかな?

それとも瑞希のことを待ち続けているのかな??

この2年間に何があったのかすごく気になります!!

漫画は絵と一緒に見た方が伝わりますのでコミックや雑誌を手にとって読んでください☆

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...

⇒明日はキミのことなんか。記事一覧はこちら

Sponsored Link