少女漫画

ばいばいリバティー2巻8話ネタバレ感想!自分の気持に気付いた匠を考察!

別冊マーガレット2017年5月号掲載のばいばいリバティー8話のネタバレ感想です。

8話はコミックス2巻に収録されると予想。(違っていたらすみません;)

ばいばいリバティー2巻7話のネタバレ感想はこちら↓

[kanren2 postid=”395″]

ばいばいリバティー7話までをおさらい

初めて好きになった杉原さんに告白もできないまま失恋した理奈。

失恋しても落ち込むことなく明るく強がる理奈でしたが、匠のおかげで、泣くことができてーー

 

というところから8話がスタートします。

ここからはばいばいリバティー8話のネタバレになりますのでご注意下さい。

ばいばいリバティー8話ネタバレ

理奈「…ありがと だいぶ落ち着いた」

「おお そっか ならよかった」

気まずそうに黙る理奈と匠。

 

ちょっと赤くなってる匠にキュン!!!

 

今日のことは忘れてという理奈に、悪態をつく匠。

理奈は匠にパンチを入れますが、匠は理奈が元気になっているとニヤニヤしています。

理奈「ごめんなさいね ご心配おかけして もう大丈夫」

「だから心配とかじゃなくて見てるとむかついてだな~…」

照れてまた悪態をつく匠。いいねwww 

理奈も初期より素直だから匠も照れてるね~ww

 

買い物の帰りに杉原と彼女にばったり遭遇する理奈。

杉原さんは、彼女と一緒に住むことになったから買い物に来たと話します。

理奈「今度はずっと仲良くやってくださいね」

(わたし 結構平気だ これでちゃんと終わりに出来たってことだよね)

匠が泣かせてくれたからかな~

 

学校に行くとりんごと久美が理奈を遊園地に誘います。

失恋した自分を励まそうとしていると気づいた理奈は行くことにします。

遊園地に行くと、匠と瑠叶と雄次郎の姿が。

りんご・久美「実は誘ってくれたの虎島くん達なんだ このチケも用意してくれてね」

「嫌なら帰りますけど?」

テーマパークだし、大人数のほうが楽しそうだしいいんじゃない?

という理奈に、雄次郎たちは理奈が心を許してくれたとじゃれつきます。

 

じゃんけんで負けた理奈と瑠叶が食べ物を買いにいくことに。

瑠叶は、理奈が思ったより楽しそうにしているから良かったと話します。

瑠叶「とくに響は鈴木さんのこと気にしてたから 今日ここにみんなで来ること提案したの響きだし」

匠―!優しいいー!!匠いないのにキュンするわwww

 

匠の話で盛り上がっている理奈と瑠叶のところに匠が来ます。

「・・・・・・・・」

気になってるうー!!w

みんなのところに戻る理奈と匠。

「瑠叶、お前ら何話してたの?なんかやけに盛り上がってたよな」

瑠叶「気になるの?」

「はあ? そうじゃねぇしただ意外と思って」

瑠叶「ふーん」

 

理奈と瑠叶のことが気になってるよ匠―!!

こういう、好きになり始め?のちょっとしたヤキモチやき感が大好物www

 

お化け屋敷にはいったあと、怖がる匠のせいでみんなとはぐれて二人で観覧車に乗ることになった匠と理奈。

観覧車の中ではしゃぐ匠に理奈はお礼を言います。

理奈「あんたのこと始めは最低なやつだと思ってたし大嫌いだったけど本当はすごく優しいやつなんだって十分わかったから」

「な…え?」

 

赤くなって困ってる匠がかわいいんですけどーwwwここでもキュンだわ。

 

もう嫌いとは思っていないと話す理奈。

「…ってことはさ、キスしたこともう怒ってねーの?」

理奈「許さないけど怒ってない」

 

なになになに!この雰囲気!いいね~

 

「まぁ俺もさアンタのこと可愛くないって言ったけどあれ取り消す」

二人とも赤くなって目線をそらします。

 

二人で照れてるようなこの感じいいですね~ほんとにキュンキュンしちゃうwww

 

帰りの電車で寝ている理奈を見て、前みたいにキスを理奈できないと思ってしまう自分の気持ちに匠は気づきます。

ここで8話はおしまい。

ばいばいリバティー8話感想・考察

初期の匠とは思えない優しさ溢れる8話でしたね!

あんなにチャラチャラしてたのに、理奈を心配している匠。

結構、理奈を好きになってるなーっていう感じだったけど、今回かなり匠の気持ちが進んだ感がありますね。

瑠叶と理奈が話しているのを気にしたり。

気にしちゃってる匠に本当にキュンキュンします!www

いちいち、気にしてるのがね!いいっすwww

お化け屋敷にめっちゃ怖がってる匠も良かった!

ほんとに、一話目と全然印象が違いますね。

イケメンってだけで、匠たちに拒否感があった理奈も、今は匠のいいところがわかったし、

瑠叶や雄次郎にも心を開いてきてますね。

理奈も素直じゃなくて、可愛げがなかったけどだいぶ素直になってるし、どんどん可愛くなっているな~

素直じゃなかった理奈が、匠には心を許したり素直になったりしてるので匠もやられてるんだな!

観覧車では、二人とも素直にお互いの今の印象を話したりして

少しずつ距離が縮まってる感じがキュンキュンでした~

一話目で匠は理奈に簡単にキスをしましたが、もうあんなふうに今はキスできないなと思ったことで、

自分の中にある理奈への気持ちに気づきましたね。

なんとも思ってなかったから、キスもできたけど、今は簡単にはできないなって。

次からの展開が気になり過ぎる~!!!

理奈は失恋したばっかりだし、まだ匠のことが好きになったりという感じではないと思うから、どうなるのかな~?

恋をした匠がどうなるかに注目ですね!

ばいばいリバティー3巻9話のネタバレ感想はこちら↓

[kanren2 postid=”526″]

まとめ

匠に終始キュンキュンの8話でした!

次号も匠のキュンキュンシーンに期待です。

匠好きな方がいたらぜひコメントくださいね♪

Amazon通販はこちら↓

Sponsored Link
error: コピーできません!!