少女漫画

絶対にときめいてはいけない!2巻6話ネタバレ・感想!

デザート2018年6月号掲載の絶対にときめいてはいけない!6話のネタバレ・感想・考察です。

6話はコミックス2巻に収録されると予想しています。(違っていたらすみません;)

ここからは絶対にときめいてはいけない!6話のネタバレになりますのでご注意下さい。

絶対にときめいてはいけない!2巻5話ネタバレ・感想!意識し合う2人?デザート2018年5月号掲載の絶対にときめいてはいけない!5話のネタバレ・感想・考察です。 5話はコミックス2巻に収録されると予想...

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

絶対にときめいてはいけない!6話ネタバレ

 

楓に肩に抱えられたさくら。

次の日学校では、2人のことがすっかり噂になっていました。

友達「でも大丈夫 変な噂にはなってないから」

さくらは、友達に波多野くんが謝ってくれたことを話します。

友達「それでまた好きになっちゃったとか?」

さくら「それはないよ 波多野くんは・・・夏休みのこともそうだけど 昨日こんな顔もするんだって意外なとこ見て あたしこの人のことなにも知らずに好きとか言ってたんだなって」

さくらは、波多野くんの事は芸能人に憧れるみたいな気持ちだったのかもしれないと言います。

友達「ま ふられたときもそんなに落ち込んでなかったもんね」

さくら「あれは ほんとにそんなヒマなかっただけで だた楓にドキドキさせられっぱなしだったから・・・」

友達「ん? ドキドキって弟くんに?」

友達にドキドキするってことは好きなのかと言われて困るさくら。

友達「なるほどね 助けてもらったり抱きしめられたりしてそんな気分に・・・」

さくら「はい・・・・」

友達が一つ屋根の下でそんなことが・・・・と話す一方、そんなことされたら自分もドキドキするかもと友達の弥生が言い出します。

そして、義理の弟ってところで逆に燃えるかもと盛り上がります。

 

家で、紅茶を淹れるさくら。

楓の分も淹れてソファに座っている楓に渡します。

楓は、家族がついでに淹れてくれるっていいなと言います。

「前は家に一人で水かペットボトルだったから ありがと」

さくら「あのさ」

「なに」

さくら「もしさ あたしが楓のこと好きになったどうする?」

飲んでいたお茶を吹く楓。

「おまえ・・・っ 何言い出すんだよ!」

さくらは「たとえば!たとえばの話だから」と言います。

楓は「や・・・・ないだろ・・・・」と答えます。

さくら「だよね――― やっぱりね そうだよね うん」

楓・さくら「・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「てかまじで俺のこと好きなの!?」

さくら「わかんないよ だって楓がどきどきさせるから!」

「俺のせい?」

さくら「指舐めたり一緒の布団に隠れたりやめてよ そういうことされたらどきどきして昨日なんか飛べって言われて思わず飛んじゃったじゃんか」

そう訴えるさくらに、楓はさくらを家の外に連れ出します。

「家であんな話できないだろ おやじはまだ帰ってないからいいけどゆかりさんだっているのに」

さくら「ごめん」

そして、楓は「ていうか・・・なんか悪かった・・・・」とさくらに謝ります。

さくらは、ああいう事をされるとビックリしたりするから、そういう事を天然でしちゃうところを気をつけてよね!と言います。

そして、もう帰ろ!というさくらを楓が「話がある」と言って引き止めたとき、お巡りさんに呼び止められてしまいました。

補導されたらまずいと、楓はさくらを連れて走って逃げます。

公園を進むと、たくさんのカップルがいちゃついていました。

すぐそこまでお巡りさんが来ていたので、楓が着ていた上着をさくらに頭からかけて、抱きしめてベンチに座ってカップルにまぎれました。

お巡りさんが他のカップルの顔を確かめているのに気付いて楓はさくらに「さくら ごめん」と言って手のひら越しにキスをします。

お回りさんはカップルがキスをしてると思って、その場から立ち去りました。

さくら「・・・だからこういうのが」

「今のは仕方ないだろ」

さくら「だって―――」

さくらが楓の顔を見ると、楓は真っ赤になっていました。

さくら「楓・・・・・顔真っ赤だよ!?」

「・・・・・・おまえのせいだぞ?俺のこと好きになったらとか言うからこっちまで気になってきただろ」

初めて見る余裕のない楓にさくらは驚きます。

そして楓は「さっきの話だけど俺だってこういうの誰にでもするわけじゃないし」とさくらに言います。

さくら「だからそういうの・・・・」

「そういうのってなんだよ」

帰り道、楓の笑った顔をみてさくらは、どういう好きかはよくわからないけど楓の笑った顔が好きだと思いました。

 

ある日、学校帰りにさくらが街を歩いていると、罰ゲームで女の人のカツラをかぶった波多野くんが歩いていて―――

絶対にときめいてはいけない!6話感想・考察

 

いや~、今回もなかなかのどきどきさせられっぱなしな展開でしたよね!!

さくらがどきどきするのもしょうがない!!

そして、直接、「好きになったらどうする?」と聞けちゃうさくらもなかなかすごいですよね。笑

それって、好きかもって言ってるようなもんじゃないですかね?笑

そんな話をしちゃえるのがすごいですね!!

楓も、そんなの言われたらこっちまで気になってくるだろって、なんかキュンとしました!!笑

なかなか、いい感じ?になってきたように思えますが、

ここで波多野くんの登場ですよ!!

波多野くん、なぜかカツラかぶってます。

しかも、男子の制服に、女の人の長い髪の毛のカツラ。笑

困ってるところにさくらが助けてあげたりするのかな?

波多野くんと楓とさくらの三角関係に突入だったらいいな~^^

絶対にときめいてはいけない!2巻7話ネタバレ・感想!2018年7月号デザート2018年7月号掲載の絶対にときめいてはいけない!7話のネタバレ・感想・考察です。 7話はコミックス2巻に収録されると予想...
Sponsored Link