少女漫画

春待つ僕ら11巻45話ネタバレ・感想!デザート2018年10月号

デザート2018年10月号掲載の春待つ僕ら45話のネタバレ・感想・考察です。

45話はコミックス11巻に収録されると予想しています。(違っていたらすみません;)

ここからは春待つ僕ら45話のネタバレになりますのでご注意ください。

春待つ僕ら10巻44話ネタバレ・感想!デザート2018年8月号春待つ僕ら10巻44話ネタバレ・感想!漫画を電子書籍を使って一番お得に無料で見る方法やネタバレ・感想を紹介しています。ピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリや漫画村の代わりのサイトを今すぐチェックしてみよう!...

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

春待つ僕ら45話ネタバレ

鳳城対清凌の試合・・・点差は一点差。

最後のシュートを外して、そのまま試合終了・・・という初夢で永久は目が覚めました。

悪いイメージを払拭したいと言って、年明け早々バスケの練習に向かおうとする永久。

そこに、レンがやってきたので、レンを連れて体育館へと向かいます。

すると、体育館の中から練習をする音が。

ほかのバスケ部員もじっとしてられなかったと言って、練習をしていました。

永久「新チームだもんな 勝ちたいよな」

 

そして、永久たちは、新チームの結束力も高まり、ますますバスケ三昧。

美月も、たまに練習を見に行ったり手伝いをして冬休みを過ごしました。

そして冬休みが終わると、いよいよ新人戦が始まりました。

予選初日。

美月はレイナと一緒に応援に来ていました。

3回勝ち、決勝リーグに進むと亜哉のいる鳳城と当たることに――。

永久達がコートに出てくると、

「おーい!永久クン 竜二 るいるい 恭サーン!」とレンが4人に声を掛けます。

「ああ!レン!」とレン達に気づく4人。

美月と目が合った永久が手を振ると、美月は永久のリストバンドが目に入ってしまい、ぺこっとおじぎをするだけ。

レイナが「なんっで無視したの?今!」と怒ります。

レイナ「冬休み入ってからずっと思ってたんだけどさ 最近浅倉くんの前でモジりすぎじゃない?」

美月「えっ!?」

レイナはそんなんじゃ避けてると思われるよと美月に言いました。

『大会で勝ってあの部則なくすから そしたらこの続き聞かせて』

という永久の言葉が浮かびます。

美月(大会が終わったら ちゃんと私の気持ち聞いてもらう 2人に)

レイナと、亜哉のチームと明日は会場が一緒だから、永久達と当たるまでは応援しようねと話していると、レンが「二人とももっと声出してこーぜ」と声をかけました。

レン「勝ってるけど さっきから永久クンはずしっぱなしだぞ」

えっと驚く美月に「ミツコが避けるから」とレンが言います。

 

試合終了後、買ったけど初夢の映像が消えない永久。

そこへ美月が「浅倉君・・・!」と声を掛けました。

赤くなって、「・・じゃ」と言ってすぐに行こうとする美月を永久は「待って 用があって来たんじゃないの」と言って、腕をもって引き留めました。

美月「・・ううん全然 用ってほどのもんじゃ・・・」

永久「? ああ・・・『避けてない』ってアピールしにきたのか」

永久の言葉に驚く美月が永久の指をさす方を見ると、レンが『ミツコの避けてないアピール 察して!!』とカンペをもって窓の外に立っていました。

恥ずかしがる美月に、永久は「いや わかってたけどね」と言います。

永久「あの日から恥ずかしくて目見れないんだろうなって」

美月が「~そうなの!?」と言うと、「なんでかわからないけどわかるから 美月のこと」と永久が答えます。

美月「そっか・・じゃあ今日のはわたしのせいってわけじゃなかったんだね」

美月が、レン君が今日調子悪そうと話していたことを話すと、「ああ確かに」と永久が答えます。

美月「大丈夫?」

永久「うん まぁたぶん今まで感じなかった緊張とか 強いて言えば夢のせい?」

美月「夢? あっ夢なら見たよ!私の今年の初夢!!試合で勝つ夢だった!浅倉君がね大事な場面でスリーポイント決めて勝つの!」

永久はははっと笑って「ありがとう美月」と言って、美月の頭をぽんとしました。

 

春待つ僕ら45話感想

一か月ぶりの春待つ僕らです!!

永久は、年明け早々、亜哉との試合で最後に自分のシュートが外れて試合に負けてしまうという最悪な初夢でスタート。笑

れぐらい、亜哉との対決は永久にとってかなり特別なんだろうな~。

なかなか、そのイメージを払拭できずに、新人戦の初戦は調子が悪いという・・・

でも、そのイメージを美月が見事に払拭してくれました!!

 

そして、美月はこの大会が終わったら永久と亜哉に気持ちを伝える・・・と決意していましたが、

これ完全に永久が好きってことを伝えるってことだよね・・・?

もう、リストバンドに、「スキ」って書きかけてるわけだしさ~!!!!

永久も美月の気持ちわかってるし・・・完全に両想い・・・・なのが、

どうしようもなく辛い・・・・泣

もう、美月がその決意をしたときの、亜哉ちゃんのユニフォーム姿が・・・素晴らしい・・・泣

素晴らしすぎて、美月のその決意が悲しい・・・泣

私、かなりの亜哉ちゃん派なので、亜哉ちゃんに試合に勝ってほしい!!!!!

美月はきっと永久と両想いになってくっついちゃうんだから、せめて、

亜哉ちゃんのバスケは一番でいてほしい!!!!!泣

あー、亜哉ちゃんが悲しい思いをするのは私まで辛い・・・

もうすぐ、永久と亜哉ちゃんの直接対決かな・・?

今後の展開に注目したいですね!

https://comic-life.com/46-6/ ‎

Sponsored Link