少女漫画

春待つ僕ら10巻44話ネタバレ・感想!デザート2018年8月号

デザート2018年8月号掲載の春待つ僕ら44話のネタバレ・感想・考察です。

44話はコミックス10巻に収録されると予想しています。(違っていたらすみません;)

ここからは春待つ僕ら44話のネタバレんいなりますのでご注意ください。

春待つ僕ら10巻43話ネタバレ・感想!2018年デザート7月号デザート2018年7月号掲載の春待つ僕ら43話のネタバレ・感想・考察です! 43話はコミックス10巻に収録されると予想しています。...

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

春待つ僕ら44話ネタバレ

「そういえばどうだったの?温泉」

亜哉「んー楽しかったよ」

「あの子も行ったんでしょ?美月ちゃん いいなー」

亜哉「うん・・・でもまぁ浅倉クンもいたからね」

部活の友達をバッシュを買いに来た亜哉。

亜哉がレジに行くと、どういう事?とみんなが話します。

「イイ感じなんでしょ 美月ちゃんと」

「でも美月ちゃんは神山と・・・」

「いや 美月ちゃんが好きなのはその浅倉のほうらしくて 神山の承知のうえだから」

「無駄にギスギスしそうだな 新人戦」

みんなが話してると、亜哉が戻ってきました。

亜哉「なんの話?新人戦?」

「や・・・っ 清陵と当たったら負けらんないなって話をさ」

亜哉「ああ 当然でしょ 彼らに奇跡なんて起こらないから 絶対に」

亜哉達が店から出ていくと

「今の聞いた?」とお店に居合わせた清陵のバスケ部女子が・・・

浅倉くんの相手の”ミツキ”って誰?という話になります。

 

一方、美月は学校でレイナにクリスマスの予定を聞きます。

レイナ「予定あるけど 何?みんなでパーティーでもするの?」

美月「やっ しないけど」

美月は、試合前で永久達それどころじゃないからと言います。

温泉旅行以来、永久たちは試合モードに突入していました。

「でもナナちゃんとね ケーキくらいは作りたいねって言ってたんだ」と美月が話します。

レイナはケーキを作るのだけ参加したいと美月に話しました。

そんな話をしていると、新歓祭の委員が寝ていた永久に決まってしまいました。

試合前で大変な永久のために美月が自分が変わると言い出しました。

委員に出席すると、バスケ部の須藤さんも一緒でした。

 

部活中、美月にちゃんと笑えていたかなと悩む須藤。

亜哉達の話も聞いていたので、余計に悩んでしまいます。

目の前には、真剣に練習を頑張る永久の姿が・・・

なにを思って永久は頑張っているんだろうと思う須藤。

 

一方、ケーキを作っているレイナと美月。

レイナはまた美月が須藤と一緒と聞いて、ちょっと心配になります。

レイナ「やー 美月ちゃん 例えばさ浅倉くんと仲良くしてると嫌がる女子がいるのわかるよね?」

美月「あ うん」

レイナは「まぁ今んとこ被害ないけども」と言うと、美月は「それはレイナちゃんのおかげだよね」と答えます。

レイナ「でもそんなあたしの力も及ばない嫉妬心もさ 中にはあるわけよ」

美月「・・・うん そういうのは確かに怖い」

でも美月はだからって永久たちと仲良くするのやめようとは思わないとレイナに話しました。

そんな美月にレイナは「なんかビックリ 強くなったんじゃない?」と言いました。

それからナナも来て、3人でクリスマスケーキを仕上げました。

 

完成したケーキと一緒に永久たちを待っていた美月はいつのまにか寝てしまっていました。

今日は来ないのかもねとナナと話して美月は帰ることに。

帰り道、練習している永久の姿を思い出しながら「試合・・・絶対勝ちたいよね」と呟く美月。

永久「うん」

永久が美月の手を掴んで返事をしました。

美月「・・・え!??な!?」

驚く美月に「ずっと呼んでるのに気づかないから」と言う永久。

永久「携帯も鳴らしたんだけど」

美月「あ ごめん ぼーっとしてた 今日は来れたんだね みんなも?」

永久「アイツらは今呼び出してる」

永久は「ケーキ作ったんなら教えてよ 店で聞いてびっくりした」と美月にいいました。

そして、恭介たちもこれから店に来ることになりました。

美月がなんで永久だけ店に寄ったのかと聞くと、永久はまたリストバンドにメッセージを美月に書いてほしかったと答えます。

 

2人で公園のベンチに座ります。

美月がリストバンドにメッセージを書こうとすると、

「こうしてるとあったかい」と言って永久が美月にくっつきます。

そして、いつのまにか寝てしまう永久。

美月(ずっとこうしてたいな・・・)

と考えながらメッセージを書いていた美月は思わぬことを書いてしまいます。

起きた永久が「書けた?」と美月に聞くと、美月は「ごめん!ちょっと間違えちゃって 明日新しいの買ってくるよ」と答えます。

永久が「いや全然いいよそれで」と言うと「新しいのがいい ちゃんとしたの渡したいから」と言って店に戻ろうとします。

永久は美月のポケットからひょいっとリストバンドを取って美月が書いたメッセージを見ると、

そこにはス」と「キ」の書き途中の文字が。

永久「・・・「キ」?」

美月は顔を真っ赤してしゃがみこみます。

そんな美月に永久は「大会で勝ってあの部則なくすから」と言います。

永久「そしたらこの続きちゃんと聞かせて」

永久は美月を抱き寄せました。

 

春待つ僕ら44話感想・考察

いやー!!

亜哉ちゃん派にはちょっと見ていて辛いラストでしたね~!!

こっれはこれで、キュンキュンするんだけど、

ここ最近の亜哉ちゃんのカッコよさが半端ないので、

永久と美月がこんなに近づいちゃうと辛いものがあります・・・・泣

亜哉ちゃんが辛い思いをするのが辛い・・・・

そのときが刻一刻と近づいていってる感じがしますよね。泣

永久は美月のために一生懸命今まで以上にバスケに打ち込んでるし、

美月に対して優しいし、誠実だから言うなしっちゃーなしなんだけど。。。

亜哉ちゃんが最強にかっこよすぎるんです!!

美月に対する愛情もものすごく深いし!!

あ~、亜哉ちゃん派にはなんとも辛い展開になってきました・・・

なんなら、亜哉ちゃんに永久たちに叩きのめしてほしいとさえ思っちゃいます。。笑

春待つ僕ら11巻45話ネタバレ・感想!デザート2018年10月号デザート2018年10月号掲載の春待つ僕ら45話のネタバレ・感想・考察です。 45話はコミックス11巻に収録されると予想しています...
Sponsored Link