少女漫画

僕に花のメランコリー6巻37話のネタバレと感想!目も合わせない花と弓弦はどうなる?

マーガレット11号(2017.5.20)の僕に花のメランコリー37話のネタバレ・感想・考察です^^

37話はコミック6巻に収録されると予測しています♪(間違っていたらごめんなさい…。)

※ここからネタバレ・感想になりますのでご注意下さいね。

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

僕に花のメランコリー37話ネタバレ

 

未来の車ーーー

後部座席に光くんを抱っこして乗る弓弦。

弓弦良かった!!

あそこで帰っちゃうかと思ってたよー(T_T)

車に乗り込んでくれてほっとしたw

 

助手席の花は未来とずっと話をしている。

光くんの事や未来は免許はいつとったのか?なんかのたわいない会話…。

それを聞いている弓弦。。

もうこのシーンは孤独…、孤独しか感じん(T_T)

弓弦はどんな思いで聞いているんだろう…?

 

病院についた4人。

光くんと花は診察室。

 

すると、未来が…

『…なあ弓弦 もう家に帰ってこないか』

…っと衝撃の発言!!ここで?!

でも、未来も弓弦の今後を考えた上での発言なんだよね。

自分でお金稼いで生活してすごいって弓弦の事も認めてくれてるもんね。

でもラストの言葉が…やっぱりお兄様って感じ~ww

 

『もしこのままの生活を続けてく事が本当に

良いなんて思っているなら まだ子供だ』

 

で、来た来た…来ましたよ!!

ここで、弓弦が落とした花のストラップの話題が出てきました!!

 

『…大事なモノなんだろ

家にあるから 自分で取りに来い』

 

結果、体調不良の光くんはインフルエンザではなく帰宅することになった4人。

帰りはお母さんが迎えに来るからっと未来の送りは断る花。

 

弓弦から『話したい』と言われていた事を気にしていると

弓弦も察して

『…いいよ チビのそばにいろ 俺も帰る』

…って。。

そう言うしかないよね…。

ああ…どんどん話しにくい状態になっていく…。。

目も合わせてくれない花の事を気にしている弓弦。

タイミング悪く未来が現れた事や未来の言葉にイラつく弓弦。。

弓弦も自分でも”ガキ”だって気付いてるんだよね…(T_T)

でも譲れないんだよねーーー(T_T)

 

学校で出会った二人。

光くんの容態を聞く弓弦。

相変わらず目も合わせてくれない花。。

 

弓弦『…あのさ 今日ーーー』

『私 今日約束あるんです』

ちょっと食い気味に言う花。

未来にお礼をしに行くと言う。

あーーーこの後はちょっと辛いっすよ…。

今までの花では考えられない雰囲気(´;ω;`)

気まずいーー!

 

行こうとする花の手を思わず掴む弓弦。

 

『…どうして私が責められるの

私が弓弦くんにできない様に

私が何をしても 誰と会おうと

弓弦くんにも

止められる権利なんてないです

…違いますか』

 

弓弦は花の手を離すしかなかった…。。。

 

ここで37話はおしまい。

僕に花のメランコリー37話感想・考察

ああ…もう…なんだこれ。

花が…花がぁぁぁぁあーーー!!

今は何を言ってもダメみたい。

クリスマス旅行の一件は花の心を深く傷つけてしまっています…。

今までこんな花を見たことがありますかー?ないよね…(T_T)

もう見てられないんだよー。。

あの弓弦が話したいって歩み寄っているのに、断固拒否!!

もう立場逆転ですね~。。

弓弦も最後の言葉はグサッときたのではないでしょうか?

ここで心が折れてしまうと…もう修復の機会を失ってしまいますね…(´;ω;`)

 

諦めずに、未来の所に花のストラップを取りに行って欲しいなぁー。

行ってくれるかなー?

 

未来の兄としての言葉もずーーーんと響く回だし、弓弦には試練の時かもですね!

いつもナイスアシストをしてくれる嵐は今回出てこず…

次回で助言をしてくれるのか?

弓弦は実家に戻れるのか?

花は心の呪縛から開放されるのか?

っという所が今後の見所になってきそうです!

 

いつになったらちゃんと”付き合う”んだよー。。

っと毎回ヤキモキして見ていますが、、また38話まで待ちたいと思いますー。

15日…長いね…。。

⇒僕に花のメランコリー記事一覧はこちら

Sponsored Link