少女漫画

思い、思われ、ふり、ふられ8巻32話ネタバレ・感想!朱里と和臣の鬼ごっこが最高

別冊マーガレット2018年2月号掲載の

思い、思われ、ふり、ふられ32話のネタバレ・感想・考察です。

32話はコミックス8巻に収録されると予想しています。(違っていたらすみません;)

思い、思われ、ふり、ふられ8巻31話ネタバレ感想!理央と由奈のキスにキュン!別冊マーガレット2018年1月号掲載の思い、思われ、ふり、ふられ31話のネタバレ・感想・考察です! 31話はコミックス8巻に収録さ...

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

https://comic-life.com/mangamuryou/

思い、思われ、ふり、ふられ32話ネタバレ

クリスマス、両親の仲直りのためにケーキを買って帰った朱里。

でも、いつまでたっても両親は帰ってきません。

一人ではケーキを食べきれないと思った朱里は、和臣の部屋へ。

朱里が和臣と話していると、和臣の家の中から喧嘩している声が聞こえます。

和臣「よくある事だから でもあんまり人に聞かせたいもんじゃないけど 

せっかくのクリスマスに俺だって聞きたくないけど」

そう話す和臣を朱里が外でクリスマスしようと誘います。

和臣が貸してくれたマフラーをしながら

クリスマスに一緒にいられることを嬉しく思う朱里。

公園でケーキやチキンを並べてクリスマスをする朱里と和臣。

朱里は、鬼ごっこをしようと言ってじゃんけします。

手加減しないという和臣に、本当に手加減なしで

和臣が捕まえられない朱里が休憩していると、

和臣が兄が大学を辞めてから両親が喧嘩するようになって

兄は演技の勉強しにイギリスに行くと言ってて

リスクしかないのにわからないと話します。

朱里「やりたいからやる―――ってそんなにダメかなぁ」

朱里は、自分がやってることに意味がなくなるかもって思っても

好きだからやってると和臣に言います。

黙って立っている和臣を捕まえようとする朱里でしたが、

捕まえられずつまずいてしまいます。

しゃがみこんでいると、和臣が近づいて

「なんちゃって」と言って朱里が和臣を捕まえます。

朱里「やっと捕まえ・・・・」

和臣「捕まりにきたんだよ」

顔が近くて赤くなる2人。

和臣は、自分がソコソコを目指していれば

期待も失望もしなくてすむと考えると

今まで誰にもしなかった話を朱里にします。

朱里も、家での立ち居地を常に考えてると共感します。

和臣は自分が将来なりたいものも打ち明けて、

でもそれを簡単に目指すことはできないという気持ちも朱里に打ち明けて、

朱里は、和臣と自分は似てるのかもしれないと思います。

朱里と和臣は、お互いすごく楽しかったとお礼をいいます。

和臣「じゃあさ・・・」

朱里「じゃあさ・・・」

同じタイミングで同じ言葉を発する2人は

”来年もまたここに来ない?”という言葉を言い損ねてしまいます。

帰り道、理央と由奈に会った2人。

朱里が由奈にデートは楽しかったのか由奈は赤くなって「うん」と答えます。

理央は、和臣に2人でなにしてなんだよーと聞くと、

和臣は「おもに鬼ごっこ」と答えます。

和臣「今まで一番たのしいクリスマスだった」

思い、思われ、ふり、ふられ32話感想

今月は、朱里と和臣のクリスマス編~!!

先月は由奈と理央のラブラブいちゃいちゃクリスマスデートでしたが、

この2人もとうとうくっつくのか!!

と期待しましたが、はいざんねーん。笑。

まだです。

まだくっつきません。いやー、、、焦らすな~!!!笑

この2人って似てるんですね~。

いろいろ考えすぎなとことか。

家族のためにそうやって考えるのも、まぁわかるけど

そうやっていろいろ我慢していると

どっかに絶対無理が出てくるんだと思うけどな~。

似てるから共感できるというのも大事だけど、

考え方が違うっていうのも大事だと思うんだけどね。

同じように我慢しちゃう同士だとな~と思いましたが、

そんな似た者同士だかた、いろいろ人の気持ちを

先回りして考えすぎてなかなかくっつかないのか!!と納得。

 

2人が、自分の気持ちに正直になって

気持ちを抑えられなくなる日は来るのでしょうか。。。。

せっかくの元カレというキャラの登場で、2人の関係も進むと思ったんですけどね~

一体、この2人はいつくっつくのか・・・・

焦らされつつ、気長に待ちましょ。笑

思い、思われ、ふり、ふられ8巻33話ネタバレ・感想!朱里と和臣にキュン!別冊マーガレット3月号掲載の 思い、思われ、ふり、ふられ33話のネタバレ・感想・考察です。 33話はコミックス8巻に収録され...
Sponsored Link
error: コピーできません!!