少女漫画

思い、思われ、ふり、ふられ6巻22話ネタバレと感想!理央の由奈を考察!

別冊マーガレット2017年4月号掲載の思い、思われ、ふり、ふられの22話ネタバレ&感想です。

22話は6巻に収録されると予想。(違ってたらすみません;)

ここからは、思い、思われ、ふり、ふられの22話ネタバレになりますのでご注意を!

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

https://comic-life.com/mangamuryou/

思い、思われ、ふり、ふられ 22話ネタバレ

由奈に妹のプレゼントについて相談する我妻。

由奈は、自分も我妻みたいなおにいちゃんが欲しかった、一人っ子だから羨ましいと言います。

そんな由奈に我妻は

「俺は市原さんとは同級生でいられるほうが嬉しいけど」
「?」

由奈は何もわかってない様子。

結構、気持ちをちょこちょこ由奈に伝えてますね~!

肝心の由奈は鈍感すぎる!笑

そんな由奈と我妻を、友達と見てる理央。

友達は、理央の気持ちも知らずにお似合いだといいます。

(俺だって好きなんだけど)

乾のことを諦めると言った朱里の事を由奈が考えてながら廊下を歩いていると、外に理央と女の子が。

一緒にいる女の子が可愛いのを見て自分とは違う世界だと、俯く由奈。

下を向き、窓の横に立つ由奈を見つける理央。

下を向いてたらいけないと由奈が顔をあげ窓を見るとこちらをむいている理央が。

(「私なんか」って思いたくない そう思える今の自分が好き
そう思わせてくれる理央くんが大好き)

あんなに自身がなかった由奈が理央を好きになることでどんどん成長してますね~。

可愛い由奈!!

理央と由奈が話しているのを見て、由奈にあいさつする我妻。

そんな我妻を見て、自分の気持ちを言い出せない理央ですが…ついに自分の気持ちを我妻に伝えます。

「よかった このまま言い出さないつもりかと思った」と笑う我妻。

大人だな我妻!!!

朱里が乾と話していると、朱里に友達から電話が入ります。

文化祭に朱里の元彼来ることになったと話すと、乾は心配に。。

乾に気を使わせないよう、自分は切り替えが早いから大丈夫だと話す朱里。

「だから私が乾くんに言ったこともほんとに忘れてくれていいからね」という朱里に少しむっとする乾。

そこに朱里のスマホに元彼から電話が。。

スマホをとろうとして頭をぶつける乾と朱里。

元彼からの電話に出ずに、朱里は乾を心配します。

乾「山本さんにとって忘れるってホントに簡単なんだね」

(山本さんが嫌だ なに考えてるか全然わからないし俺もなんにも考えられなくて)

乾が朱里にキスーーー。

「今のも忘れて」と言って乾は朱里の元から去っていくのでした…。

ここで22話はおしまい。

思い、思われ、ふり、ふられ 22話感想・考察

理央の由奈への気持ちがどんどん大きくなってますね~!

理央の態度にキュンキュンしてしまう!!笑

由奈はもちろん理央の事が好きだけど、なんせ鈍感ですし、恋愛初心者ですからね。

でも、理央の事を好きになってどんどん変わっていく由奈が可愛い♪

我妻もいいですね!良い奴だ~!

素直に由奈に気持ちをアプローチしていくし、理央の気持ちもちゃんと分かっているし!

実際、こんなに人の気持ちが分かる高校生男子がリアルでいるのだろうか…笑

理央と、我妻の関係も好きです!青春だ~

理央と由奈の二人はゆっくり進んでく感じになりそう!

我妻も由奈のことが好きだし、由奈・理央・我妻の三角関係が今後楽しみですな~!

理央と由奈の二人とは違ってすれ違ってしまう朱里と乾。

理央のこともあって、朱里からの気持ちに答えられない乾。

でも、朱里が好きなんだよ~

朱里は朱里で、乾のことを先周りして考えすぎちゃうから、かみ合わない二人に。

気を使わせないために、忘れてっていったり、気持ちの切り替えが早いって言ったりね。

朱里の気持ちには答えられなかったのに、その言葉に少し苛立つ乾にもキュン♪笑

この二人、くっつこうと思えばすぐなのに、なかなかうまくいかないかもね~。

キスもしたことだし、この二人の関係に注目ですね!

朱里の元彼が文化祭で登場して、乾との仲に進展があることを望む!!

思い、思われ、ふり、ふられ6巻23話ネタバレ感想!近づく理央と由奈を考察!別冊マーガレット2017年5月号掲載の思い、思われ、ふり、ふられ23話のネタバレ感想です。 23話はコミックス6巻に収録予定です。...
Sponsored Link
error: コピーできません!!