少女漫画

リビングの松永さん5巻20話ネタバレ・感想!デザート2018年11月号

デザート2018年11月号掲載のリビングの松永さん20話のネタバレ・感想・考察です。

20話はコミックス5巻に収録されると予想しています。(違っていたらすみません;)

ここからはリビングの松永さん20話のネタバレになりますのでご注意ください。

リビングの松永さん5巻19話ネタバレ・感想!デザート2018年10月号リビングの松永さん5巻19話ネタバレ・感想!漫画を電子書籍を使って一番お得に無料で見る方法やネタバレ・感想を紹介しています。ピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリや漫画村の代わりのサイトを今すぐチェックしてみよう!...

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

リビングの松永さん20話ネタバレ

ミーコ「小夏さんとなにがあったんですか」

松永「え?なにって?あ。誰かから聞いたとか?」

ミーコは、聞くのは怖いけど、松永さんのことを知りたいと思い、聞きました。

「・・そうだよな なんか隠してるみたいでイヤだわ」と松永さんはミーコに言いました。

松永「小夏はオレの元カノだよ 元カノっていうか・・・・」

ちゃんと付き合うってときに終わったと話す松永さん。

松永「ちゃんとしたかったんだよ・・あの時は 一緒に住もうって決めてたときに向こうが海外に行くことになって・・・

松永さんは「オレは未練ないし むこうもないから」とミーコに言いました。

ミーコ「話してくれてありがとうございます」

松永「ううん」

ミーコは「お茶飲んできます」と言って、その場を離れると涙を浮かべるミーコ。

そんなミーコを凌が見ていました。

戻ってきたミーコに松永さんは「気遣いとかいらないからな 小夏はミーコの担任なんだし いつも通りでいいし」と言いました。

松永「なんならオレ こんなこというのも変だけど恋したいと思ってる」

意外!と食いつくミーコは、「彼女とかほしいんですか」と聞きます。

松永「そりゃーそろそろ欲しいだろ好きな子みてキュンとしたいだろ 手繋いでデートとか こう・・・いろいろ・・・」

腕をギューっとしてみせるる松永さんにミーコはドキドキします。

 

松永さんやみんなのおかげでなんとか文化祭の準備が終わりました。

「助かりました ありがとうございます!」と言って、ミーコは学校へ。

松永「行ってらっしゃい」

 

ミーコが作ってきた衣装で盛り上がるクラスのみんな。

友達が「昨日はごめんね これ大変だったでしょ」とミーコに謝ります。

ミーコは、シェアハウスのみんなが手伝ってくれたことを話します。

自分だけ2人と違うってひいてた部分もあると話すミーコ。

そんなミーコの恋バナに盛り上がります。

「もうミコは準備とかいーから全力でその人誘いな! あとはうちらがやっとくから!」

友達とも、話が出来てミーコは1歩踏み込んでよかったと思いました。

 

ミーコ「あの・・昨日は衣装ありがとうございました」

バイト先で凌にミーコがお礼を言いました。

凌「それより大丈夫?昨日泣いてた

凌は小夏の話をしているとおきに起きちゃって聞いてたとミーコに話します。

ミーコ「いや全然大丈夫です 別に傷ついた~的なやつじゃないので!」

凌と小夏の話をしていたミーコ。

「正直なんか・・敵わないなって思っちゃいますよね」とミーコが言います。

凌はミーコの頭に手を置いて、ううん 松永さんの過去を更新するのは園田さんだ 過去は過去で比べなくていいと思う」と言いました。

ミーコの顔を見て赤くなった凌は手をばっと離します。

凌「ごめん サバコと同じ感じでつい・・・」

ミーコ「ありがとうございます なに弱気になってんだって感じですよね」

ミーコは凌の言葉で元気になりました。

そして凌はミーコの頭に置いた手を見ていました。

 

夜、友達と仲直り出来たことを松永さんに報告したミーコは、文化祭のチケットを渡します。

ミーコ「文化祭来てもらえますか」

松永さんは、「無理無理ぜってぇ行かねぇ」と断ります。

親戚でもない28歳の男が女子高に行ったら不審者だと絶対的拒否をする松永さん。

ミーコは「とりあえずここに置いておきます」と言って、チケットをテーブルに置いていきました。

 

文化祭当日――。

みんあで衣装を着て、盛り上げるミーコ達。

ミーコは、ここに松永さんがいたらなと思いながら、ステージで踊りました。

踊り終わってみんなで盛り上がっていると、

教室の端っこに、松永さんと凌がいるのを見つけました。

ミーコ「なんでいるの松永さん 北条さんも!

松永「おい失礼なやつだな」凌「うん・・・・」

ミーコ「ありがとうございます」

松永さんは「このあと空いてんのか?」とミーコに聞きました。

ミーコ「え??」

松永「一緒に回るんだろ?

赤くなりながらそう話す松永さんに「はい!」と嬉しそうにミーコが返事をしました。

そして、そんな二人を小夏が見ていました。

 

リビングの松永さん20話感想

とうとう松永さんの口から、小夏との過去が語られました・・・

とくに、詳しくもなかったけど・・・笑

シェアハウスで出会って、付き合う感じになったから、

2人で住もうってときに、小夏さんが外国に行くことになってそのままダメになちゃった感じですね~。

松永さんは、あまり未練はない感じだけど、小夏さんはありありだよ~。

この小夏さんが果たして、このあとどうなっていくのか・・・・

松永さんは小夏さんの気持ち知らないしね・・・。

小夏さんが松永さんに気持ちを伝える気がするなー。

そして、ミーコの存在っがあって断る・・・的な感じになりそう♡

今月も、松永さんのいい感じの上半身も見れたし、見ごたえがありました♡笑

Sponsored Link