少女漫画

高嶺の蘭さん3巻10話ネタバレ・感想!別冊フレンド5月号

別冊フレンド2018年5月号掲載の高嶺の蘭さん10話のネタバレ・感想・考察です。

10話はコミックス3巻に収録されると予想しています。(違っていたらすみません;)

ここからは高嶺の蘭さん10話のネタバレになりますのでご注意ください。

高嶺の蘭さん3巻9話ネタバレ・感想!蘭を抱きしめる晃にキュン!!別冊フレンド2018年4月号掲載の高嶺の蘭さん9話のネタバレ・感想・考察です。 9話はコミックス3巻に収録されると予想しています。...

ネタバレよりやっぱり漫画を読みたい方はこちら♪

漫画を無料で読む方法を徹底解説!恋愛から少年までお得に見るには?漫画を一番お得に無料で見る方法やネタバレを紹介しています。電子書籍で無料で読む方法やピッコマ・マンガワン・などの漫画アプリ、漫画村の代わりのサイトを今すぐチェック!!...
Sponsored Link

高嶺の蘭さん10話ネタバレ

「・・・・・・あの どうしたの?」

晃にいきなり抱きしめられた蘭は晃に聞きます。

晃はぱっと蘭を話して自分でも驚いた顔をして「・・・・ご ごめん・・・」と謝ります。

蘭が真っ赤になっていると「あれ!?らーん どこ――ー!?」という声が聞こえます。

「た 高嶺 先行って いいから早くっ」

蘭はどの場から去って、晃はその場に寝転がり「なにやってんだ」と呟きます。

 

晃のお母さんの病室―――

晃母「あらっ ホトトギスじゃない へー山に咲いてたんだ~」

お母さんのお見舞いに来ていた晃ですが、テンションが低く表情も暗くなっています。

晃母「なによその辛気臭い顔は みんなこの花描いたの?」

「や 高 み ね が」

晃の様子にお母さんが笑います。

「なんだよ 気持ち悪いな」

晃母「あんたが友達とお花の話するの いつぶりかなと思って」

「・・・オレだって ホントがずっといつかはまたって思ってたよ そんなときあいつが」

「すごく素敵だと思うよ」という蘭の言葉を思い出す晃。

晃母「それで蘭ちゃんのこと気になってるんだ?」

「は!?だからっ なんでっ みんなっ・・・・」

焦る晃にお母さんは「顔に出てるわよ」と言います。

 

そして、そのとき病院の先生が「少しお話いいですか」と言って入ってきました。

 

次の日、学校に行ってドアに頭をぶつける蘭。

寝不足でぼーっとしてしまいます。

靴を履こうとすると、蘭の目の前に晃がいました。

「おは おは おはようございます」

「お・・・おは よう 」

晃は、「昨日は・・・急にごめん・・・」と抱きしめたことを蘭に謝ります。

「あっ ううんそんなっ 安堵の抱擁だよね?」

「え!?」

晃も、まわりのみんなも蘭の言葉に驚きます。

「大事に至らなくて良かったということ だよね・・・??」

「う うん・・・・」

そして、晃は蘭にお母さんが退院できるようになったと話しました。

「おめでとう」と蘭は喜びます。

そして晃は、お母さんが自宅療養しながら店にも出れるから、あとは日曜だけ手伝いを頼めるかなと蘭に聞きます。

「ま 任せて」

は(・・・お手伝い もう必要なくなるのね)と少し落ち込みます。

 

日曜日、晃の家のお花屋さんでお手伝いをする欄。

晃は蘭に「ありがとな たくさん手伝ってくれて」とお礼を言います。

蘭は「ううん」と言ってから「最後にお願いがあるんだけど・・・」と晃に話します。

 

お店の外で蘭は晃に花束を作ってもらっていました。

花束の作り方を説明しながら作る晃に蘭は「でも このときの佐伯くんが一番キラキラしてるね」と言います。

「今日で見納めかぁ」

蘭のその言葉に「・・・や そんなこと言わずにまた来てよ」と言います。

「いつか 佐伯くんが作った花束 買いに来るね」

晃は「じゃ 高嶺 交代」と言って花を蘭に渡します。

そして、蘭の手を上から握って花束の作り方を教えます。

ドキドキする蘭。

(そんなに強く握ったら 佐伯くんの体温 思い出しちゃうよ)

 

店に戻って晃と蘭が作った花束を「退院おめでとう」と言ってお母さんに渡します。

晃のお母さんは花束に使ってある花をみて「全部 あったかい花言葉ね ありがとう」とお礼をいいます。

そして蘭は「それじゃあ 私 今日は急ぐので」と言って帰っていきました。

 

晃にお母さんが蘭が残した晃への置手紙を見せて、病院での話がバレバレだといいます。

そして、今晃が店を筒だっているのは罪滅ぼしでしょうと言います。

晃がお母さんが倒れたのは自分が店を手伝わなかったからだと言うと、「んなわけあるかいっ」とお母さんが答えました。

晃母「本当の気持ち隠す晃なんて もう見たくない 私はもう元気 晃のおかげでね」

お母さんに背中をおされた晃は「ありがとう 母さん」と言って、走り出します。

高嶺の蘭さん10話感想・考察

 

先月、いきなりのハグで終わった高嶺の蘭さん!!

あれにはキュンキュンしちゃいましたよね~!!

そして、今月、いよいよくっついちゃう!?なんて期待もしていましたが、今月はまだ!!まだなんです!!笑

晃も自分の気持ちとか行動に戸惑っている感じですね!!

蘭の、抱きしめたのは安堵の抱擁だよねという天然な返しにも笑ってしまった。笑

そりゃ、晃も周りも驚くわ。笑

蘭はこれっぽっちも晃が自分に好意を持ってるなんて思っていないんだろうな~。

そして、晃のお母さんが退院出来て良かったですねー!!

蘭と晃2人の、気持ちブレーキをかけていた理由でもあるので、これから一気に2人の関係が進んでいくんじゃないかなと思います。

とりあえず、晃が蘭を追いかけていったんだと思いますが、晃は蘭に気持ちを伝えるんでしょうか!!

そして、ド天然の蘭は、どんな反応するのか気になりますね!!

高嶺の蘭さん3巻11話ネタバレ・感想!別冊フレンド2018年6月号別冊フレンド2018年6月号掲載の高嶺の蘭さん11話のネタバレ・感想・考察です。 11話はコミックス3巻に収録されると予想していま...
Sponsored Link